セントライト記念の予想を引きずりまくっているJINです。

ちょっと自戒の意味を込めて先週の予想を振り返ってみたいと思います。今後のために。ショックを断ち切るために。

【セントライト記念2015】データで見る中山芝の変化と特注血統を予想

・特注血統ボールドルーラー
→色濃く持っているのはキタサンブラックのみ。注目馬として挙げる

【セントライト記念2015】主要種牡馬の牡牝別期待値を予想

・ステイゴールド産駒の牡馬は期待値が高い
→ジュンツバサ
・ゼンノロブロイ産駒の牡馬は期待値が低い
→タンタアレグリア

【セントライト記念2015】3日間開催に伴う馬場の変化の仮説を予想

・月曜日には内、先行有利になっている可能性あり
→先行馬と内枠決着に

と、冷静に見ても週中の検証をしっかりと活かしてさえいれば、当てられないレースではなかったというか、当てないといけないレースだったといえるわけです。

今言ってもすべて「後付け」なので意味はないですし、検証を結果に結び付けられるかどうかもセンス。その意味で行くと、全くセンスのない頓珍漢な予想をしてしまって、本当に残念、というのが率直な心境です。

それでもポジティブに捉えようとするなら、週中の検証でこれだけ好走馬について指摘していた媒体も少ないと思うので、自分の着眼点を信じてやっていくしかないかな、と思っています。

まぁ、それにしても、カッコ悪いですよね。

終わった後に「ほら、やっぱり( ー`дー´)キリッ」といいながら馬券は外す、みたいな。一番カッコ悪いと思います。。

それでもあえて書いたのは、「やっぱり自分を信じるのが大事だよな」と心底感じたからですね。今回は自分に負けたレースだったと思いますから。今週は自分を取り戻すために、時間を使っていきたいな、と思っています。

さて、今週はオールカマーと神戸新聞杯が待っています。それぞれの注目馬を上げておきましょう。

ちなみに先週はこの時点で挙げた注目馬、トーセンビクトリーとキタサンブラックがどちらも馬券に絡みました(笑)。今週もそうなるといいんですが。

その馬の名(神戸新聞杯→A、オールカマー→B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

神戸新聞杯→春はクラシックに届きませんでしたが、間違いなく重賞級の逸材。先週を見る限り、ディープ馬場っぽくなっているので、買いかな、と。(2番人気くらいですかね?)

オールカマー→日曜日の午後は内、先行有利馬場に。セントライト記念の結果も結果だったので、内、先行馬に注目が集まると思います。が、しかし、事実上の開催4週目(3日間開催があったので、通常なら4週目の土曜日)なので馬場もそれなりに傷んでフラット気味に推移するはず。

となると、差し馬に妙味が生まれてくるでしょう。というわけで、父の“買い時”にも合致しているこの馬を狙ってみたいですね。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!