先週の両重賞は波乱の可能性ありと判断してホームランを狙いに行きました。

結果、どちらも固く収まってしまって残念でしたが、一応どちらも的中。最悪だったセントライト記念から一歩前に踏み出しました。

■阪神11R 神戸新聞杯/勝負度C 波乱度C

◎09 トーセンバジル → 3着
▲05 リアルスティール → 2着
△06 リアファル → 1着

■中山11R オールカマー/勝負度C 波乱度A

○09 ミトラ → 3着
▲03 ショウナンパンドラ → 1着
△04 ヌーヴォレコルト → 2着

※2頭軸勝負だったので本命は飛びましたが、一応的中(^_^;)

特にトーセンバジルに関してはよかったですね。今までのハービンジャー産駒といえば……

・弱い相手に堅実に走るタイプ
・とにかく人気馬しか走らない

というのが通例でした。だから重賞で7番人気のハービンジャー産駒なんて、普通は買えないんですよ。

しかし、

「ハービンジャー産駒は晩成型だから3歳秋から伸びてくるはず( ー`дー´)キリッ」

「スタミナはあるから2000m以上ならパフォーマンスを挙げるはず( ー`дー´)キリッ」

「特に阪神だったら大丈夫なはず( ー`дー´)キリッ」

という仮説とともに、データを用いて検証を行い、「今回は走る」という結論を導き出せました。

検証の全容はメルマガで毎週行っている「種牡馬考察」にて公開したんですが、そちらを見てもらえれば納得の内容だったのではないかと思います。

まぁ馬券はほとんどトリガミだったので褒められたものではないですが、先週のセントライト記念が最悪だったので、それを考えたら良かったかなぁという感じですね。

悪い記憶をリセットできたので、今週からまた大きな的中を狙ってやっていきたいと思っています。

さて、今週はいよいよ春のGIシリーズの開幕戦、スプリンターズステークスが行われます。

今のところ注目しているのはこの馬になります。

その馬の名(A)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

正直、パット見買いたい馬がいないなーという感じなんですが、この馬はオッズ的にも妙味があるかな、と。

前走は勝ち馬以外、先行馬が全滅したレースを先行。2走前は外枠が上位を独占したレースで内枠。3走前は距離で大敗と、なかなかにワケありな負けを繰り返しています。

軸で買えるかどうかは検証次第ですが、一気に人気が落ちる割に巻き返してくる可能性はあると思うので、ちょっと狙ってみたいなぁと思っています。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!