おはようございます! JINです。

今週から中山、阪神小倉の3場開催ですね。苦手の京都でなかなか振るわなかったので(汗)、得意の2場で巻き返していきたいと思います!

本日の注目穴馬

本日予想したレースの中で特に注目する穴馬は以下になります。

小倉12R合馬特別の注目穴馬↓↓

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

シンプルにダート→芝替わりの期待値が高い条件に合致。この馬自身、同じような条件で好走歴がありますし、舞台適性も問題無いでしょうから期待してみたいですね。

朝の段階で1番人気だったのでビビりましたが(笑)、人気は落ちてきているので最終的に7、8番人気になるはず。それなら十分に買える1頭だと思います。



予想の前に……

当サイトでは独自の印や勝負度合いを用いています。未読の方は以下でご確認を。

印の意味はこちらへ

勝負度、自信度、波乱度について

阪神11R アーリントンカップ/勝負度D 自信度D 波乱度C

たぶん、これ外れたらクソ予想って言われるんだろうなぁ」と思いながら印をつけました。

開幕週ということで内有利なのは明らか。

アーリントンカップの傾向を見ても、内枠から穴馬が出ています。

「よし、内枠狙うべ!( ー`дー´)キリッ」

と思っていたんですが、蓋を開けてみればちょっと買える馬がいない。

内目の枠に入ったレインボーラインとか、玄人が狙いそうなシゲルノコギリザメでも良かったんですが、ワンパンチ欠ける。

であるなら、「シンプルに血統的な期待値が高くて強い馬を買おう」という結論に至りました。

◎はアーバンキッドです。

内枠有利のレースで外枠の差し馬、しかも人気馬を買うというのは自分でもクソ予想だなぁと思いますが、一番確実なのはこの馬なんじゃないでしょうか?

まずハーツクライ産駒は意外と3歳のこの時期ならマイル前後の期待値が高い。アーリントンカップはグレイソヴリンの血の相性がいいレースですし、過去にはジャスタウェイが勝っている。

実力的にも問題ありません。というか、普通に強い。ひいらぎ賞、ジュニアカップともに標準以上のレベル。阪神外回りに変わるのはプラスですし、極端な内有利の馬場にならないなら確実に差してきてくれるでしょう。

さすがに人気の差し馬を本命にしたレースを勝負レースにはできませんが、信頼性はそこそこあると思います。

あとは前述の2頭を評価。レインボーラインは前走、内々を回って恵まれたように見せますが、ステイゴールド産駒にとって京都の開幕週の馬場というのは得意じゃなかったと思うので条件替わりでプラスが見込めます。

シゲルノコギリザメは短距離馬と相性がいいレースということで評価しました。お父さんのスーパーホーネットは阪神のマイル重賞を勝っていますしね。

◎10 アーバンキッド
☆06 レインボーライン
☆07 シゲルノコギリザメ

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

×11 ヒルノマゼラン
×05 ボールライトニング
△12 ダンツプリウス
△13 ビップライブリー
△15 ロワアブソリュー

詳細な見解や買い目、その他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!