今週は3日間開催のため、月曜日の開催が残っている。

しかし、秋最大の大一番ジャパンカップが迫っているため、同時並行で検証をスタートしていこう。(もちろん、月曜日の予想や今週の回顧もぬかりなくやっていくため、期待していてほしい)

ジャパンカップは東京芝2400mで行われるGIだ。クラシックディスタンスで行われ“古馬3冠”に数えられる権威あるレース。賞金額、勝ち馬の種牡馬価値の向上度を考えても、古馬GIの中で最も重要な一戦だ。

そんな“真の名馬決定戦”で重要になるのは何なのか? 1週間をかけて徹底的に検証していこう。

今回は検証の所見をお伝えする。歴代好走馬の血統と、ポイントを書き綴っていこう。

ジャパンカップ│過去5回好走馬血統
着順馬名種牡馬母父馬
ジェンティルドンナディープインパクトBertolini
デニムアンドルビーディープインパクトキングカメハメハ
トーセンジョーダンジャングルポケットノーザンテースト
ジェンティルドンナディープインパクトBertolini
オルフェーヴルステイゴールドメジロマックイーン
ルーラーシップキングカメハメハトニービン
ブエナビスタスペシャルウィークCaerleon
トーセンジョーダンジャングルポケットノーザンテースト
ジャガーメイルジャングルポケットサンデーサイレンス
ローズキングダムキングカメハメハサンデーサイレンス
ブエナビスタスペシャルウィークCaerleon
ヴィクトワールピサネオユニヴァースMachiavellian
ウオッカタニノギムレットルション
オウケンブルースリジャングルポケットSilver Deputy
レッドディザイアマンハッタンカフェCaerleon

集計期間:2009.11.29 ~ 2013.11.24

出走予定・登録馬はこちら↓↓

ジャパンカップ2014│出走予定・登録馬はGI馬13頭と超豪華

好走馬血統分析所見

1.好走馬15頭中13頭の父がダービー馬(東京芝2400mのGI馬)。(ディープインパクト、ジャングルポケット、キングカメハメハ、スペシャルウィーク、ネオユニヴァース、タニノギムレット)

2.例外の2頭はダービー馬(オルフェーヴル)と、オークス2着(レッドディザイア)。自身に東京芝2400mGI実績があった

3.東京芝2400mのGIで5番人気以内に支持された父ダービー馬の成績は2009年以降(12−7−4−23)で複勝率50%

4.反対に東京芝2400mのGIで5番人気以内に支持された父非ダービー馬の成績は2009年以降(3−5−2−29)で複勝率25%

5.ディープインパクトは2012年以降、東京芝2400mのGIで5番人気以内に支持された場合(5−3−1−5)で複勝率64%

今年はほとんどの馬が良いデータに合致しているわけだから、合致していない馬は大幅な割引が必要だ。

パッと見、面白いと思うのはこの馬(A)↓↓(ランキング内で『A→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

父はダービー馬ではないが、例外の条件に合致。前走は全く向かない舞台だった。今回、条件はベスト。おそらく巻き返してくるだろう。1週前本命候補。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!