(C)pippineat
(C)pippineat

春競馬の総決算、宝塚記念のファン投票第1回集計が発表されました!

 JRAは23日、宝塚記念(G1、芝2200メートル、6月23日=阪神)のファン投票第1回中間発表を行った。有効総票数は10万8045票。トップは大阪杯を快勝し9141票を獲得した昨年覇者オルフェーヴル(牡5、池江)。次いで昨年の有馬記念を制したゴールドシップ(牡4、須貝)、昨年の年度代表馬ジェンティルドンナ(牝4、石坂)、今年の天皇賞・春でG1初制覇したフェノーメノ(牡4、戸田)と続いた。第2回中間発表は5月30日。
(以上、日刊スポーツより)

今年は何と言ってもオルフェーヴル、ゴールドシップ、ジェンティルドンナにフェノーメノが加わった“4強対決”に注目が集まっています。

オルフェーヴルは秋の大目標、凱旋門賞へ向けて負けられないレースになりますし、国内の覇権奪還を狙うゴールドシップにとっても取りたいレースだということは間違いありません。オルフェーヴルに再び土をつけてロンシャンへ乗り込みたいジェンティルドンナ、そして遅れてきた大物フェノーメノも虎視眈々と“グランプリホース”の称号を狙っています。

エイシンフラッシュの回避は決定みたいですが、他にも楽しみなメンバーがそろっている印象。宝塚記念は有馬記念に比べてメンバーが小粒になることが常ですが、今年は優るとも劣らないメンバーになりそう。今から胸が踊りますね! あなたの夢はどの馬ですか?

1.オルフェーヴル
2.ゴールドシップ
3.ジェンティルドンナ
4.フェノーメノ
5.エイシンフラッシュ
6.ヴィルシーナ
7.トーセンラー
8.ショウナンマイティ
9.キズナ
10.ロゴタイプ
11.ナカヤマナイト
12.ジョワドヴィーヴル
13.ダークシャドウ
14.カレンブラックヒル
15.トーセンジョーダン
16.ウインバリアシオン
17.コディーノ
18.エピファネイア
19.ホエールキャプチャ
20.ペルーサ(笑)

さて、今週末は日本ダービー。血統的に見ると……

父:東京芝2400m好走血統×母父:SS

という組み合わせがいた場合、人気にかかわらず注目していくべきだ。となると、この配合に該当するこの馬がダービーで好走する可能性は非常に高いと言えるかもしれない。その馬の名は……

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!