(C)Yuuki.Y
(C)Yuuki.Y

東京11R アルゼンチン共和国杯

アルゼンチン共和国杯の対抗馬を公開中!
その馬の名は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

※最終結論は「JIN競馬メールマガジン」で発表!

今週はアルゼンチン共和国杯を徹底検証してきた。最終結論はメールマガジンで発表するが、ここにも当レース攻略のための「ヒント」を記しておこう。

東京芝2500Mは「2度の坂越え」という過酷なコース設定であるため、「距離以上にスタミナが要求されるレース」という特性を持っている。

一方で、過去5年で「上がり1位」を記録した馬は全頭馬券圏内に入っている。つまり、アルゼンチン共和国杯は……

・2度の坂越えを耐えられるスタミナ
・速い上がりを使えるスピード

これを持っている馬が好走できるレースなのだ。

本命馬はこの要素を完全に満たしている。

また、当レースには「複勝率70%を超える“爆走ローテ”」が存在する。本命馬はこのローテーションにも合致している。

その本命馬はメルマガで公開するとして、ここには対抗馬を記しておこう。

アルゼンチン共和国杯のカギとなる2つの好走血統は「グレイソヴリン」と「ロベルト」。

そして昨日の東京競馬場では「ロベルト系」の血を持った好走馬が目立った。

この事実を加味すると、この馬が激走する可能性は非常に高い

その馬の名は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

最終結論はメルマガにて公開する。乞うご期待!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!