アンライバルドが勝った2009年の皐月賞で2着となったトライアンフマーチが、右前脚に屈腱炎を再発して、23日付で競走馬登録を抹消されました。

同馬を所有するキャロットクラブのホームページによると、6月2日の安田記念に登録(除外対象)して調整を続けていたが、22日になって右前脚に腫れが確認され、エコー検査を行った結果、屈腱炎の再発と診断された。5月11日の京王杯スプリングC2着がラストランとなる。通算成績は21戦3勝。重賞勝ちはなかったが、前記の皐月賞を含む重賞2着が5回あり、オープン特別では2勝を挙げていた。今後は未定。
(以上、サンケイスポーツより)

トライアンフマーチは……

父:スペシャルウィーク
母:キョウエイマーチ
母父:ダンシングブレーヴ

という良血馬。父はダービー馬、母は桜花賞馬ということで早くから注目を集めていましたね。皐月賞では人気こそありませんでしたが、持ち前の欧州血統の血が躍動。母父サドラーズウェルズのアンライバルドとともに突っ込んできて、波乱の立役者となりました。

クラシック後はマイル路線を主戦場とし、キャピタルSなどで勝利。ただ、重賞では好走こそしたものの、最後まで勝つことはできませんでしたね。。。スペシャルウィーク産駒の中ではリーチザクラウンやインティライミなどに次ぐ出世頭ですが、もし種牡馬になるとしても厳しいでしょうね。良血だけに、その道は残されていると思いますし、もしなれたとしたら頑張って欲しいですが!

さて、今週末は日本ダービー。血統的に見ると……

父:東京芝2400m好走血統×母父:SS

という組み合わせがいた場合、人気にかかわらず注目していくべきだ。となると、この配合に該当するこの馬がダービーで好走する可能性は非常に高いと言えるかもしれない。その馬の名は……

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!