おはようございます! JINです。

今週から中山、阪神に加えて福島が開幕! 3場開催ですね、忙しい!

どこも中間にかなり雨が降りましたが、福島と中山は朝の時点で良馬場発表になりました。阪神にしてもやや重。多少影響は残っているでしょうが、そこまで極端な道悪馬場ではなさそう。週末は晴れるみたいですから、桜花賞は良馬場でできそうですね。

明日へつなげたい1日ですが、今日は今日で当てたい!

ということで、本日もよろしくお願いします!

本日の注目穴馬

本日予想したレースの中で特に注目する穴馬は以下になります。

中山11RニュージーランドTの注目穴馬↓↓

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

中山重賞の特注血統を固めたような血統構成をしています。実力的にここで足りるかどうか、というのが気になるものの、血統面の後押しがあるなら狙ってみてもいいはず。



予想の前に……

当サイトでは独自の印や勝負度合いを用いています。未読の方は以下でご確認を。

印の意味はこちらへ

勝負度、自信度、波乱度について

阪神11R 阪神牝馬S/勝負度E 自信度D 波乱度D

はじめに購買意欲を削ぐようなことを書くと(笑)、このレースは「」が妥当かな、と思っています。

理由は2つ。

・ディープインパクト産駒を嫌える理由がほとんどない

・ステイゴールド産駒の取捨選択が難しい

このレースで中心となるのはミッキーアイルとスマートレイアーのディープ牝馬2頭です。どちらも実力上位であることに加え、阪神マイルはディープ牝馬が走ります。実力上位+適性が高い。となると、嫌えませんよね。

目標は先にあるのでトライアル仕上げなのは間違いないにしても、「それにしたってこのメンバーなら……」というような相手関係ですし、大きなマイナス材料はない。

人気2頭を消せないとなると、ある程度絞って買えるかどうかがポイントになる。

しかし、ここで問題になってくるのがステイゴールド産駒の扱いです。特にココロノアイとレッドリヴェールが厄介になります。本来、低迷期に突入したステゴ牝馬は嫌い続けて妙味ある。だから普通なら何も考えずに消すところ。

ただし、「雨で渋ったタフな阪神」という舞台設定はステゴ牝馬が最も得意とするシチュエーションなんです。となると、自ずと好走確率は上がってしまう。それでも「嫌い続けて妙味あり」のスタンスなので消しますが、自信度は下げざるを得ないですよね。

じゃあどの馬から入るかというと、◎アンドリエッテにしました。

もともと才能のある馬でしたが、脚質的な問題でなかなか大成できなかった。しかし、最近はそれを意識してか、ある程度早めに仕掛けたり、ポジションを取りに行くような工夫が見られるようになりました。結果、前走は僅差でしたが久々の勝利。終始外外を回ったことを考えると、着差以上に評価できる内容でした。

今回はあの時より差し馬場ですから多少ポジションが悪くなったとしても末脚を活かせるはず。古馬重賞初挑戦で鮮度も高いですから、期待してみます。

相手は無難に前述のディープ牝馬2頭。

大穴として考えたいのが●●●●●ですね。期待値の高い●●●●●●産駒の追い込み馬で、流れ一つで突っ込んでくる可能性は常にある。まぁ今回は流れが向かなそうなんですが、それにしたって人気がなさすぎるのでおさえてみてもいいかな、と思ってます。

◎04 アンドリエッテ
▲06 ミッキークイーン
×07 スマートレイアー
△09 ウインプリメーラ

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

詳細な見解や買い目、その他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!