今回は阪神牝馬ステークス2016の検証をしていきます。

前回は阪神牝馬Sの予想のポイントについて書いたので、出走予定馬と照らしあわせていきたいと思います。どの馬が買えるのか、買えないのか、見ていくことにしましょう!

どの馬が買えるのか、買えないのか、見ていくことにしましょう! 



阪神牝馬Sの出走予定馬と予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1ミッキークイーン2.1
2スマートレイアー3.4
3ストレイトガール5.0
4アンドリエッテ7.1
5ウインプリメーラ10.3
6カフェブリリアント20.0
7ココロノアイ20.9
8レッドリヴェール39.8
9メイショウマンボ118.4
10ダンスアミーガ141.6
11ペルフィカ194.5
12アイライン270.3
13ダンツキャンサー351.4

 

では、上位人気馬を見ていくことにしましょう。

ミッキークイーン

この間やった阪神牝馬Sのポイントは「強い馬が普通に走る」、「フラットで差しが届く」、「ディープ産駒が走る」でした。3つの条件、すべてに当てはまっていますね。

特に嫌う要素もなく、無難に「▲」を打てばいいのではないでしょうか。

スマートレイアー

扱いの難しい馬ですね。前走は完全に前残りの馬場だったので評価できない。

ただ、もともと末脚の確実な馬ですから、いつものような競馬をすれば普通に来そう。ディープインパクト産駒ですしね。

なんとなくですが、デムーロ騎手なので出遅れながらも、結果的に出遅れが幸いして追い込んで差し届く……みたいな競馬になるんじゃないかと思ったりしてます。

ストレイトガール

香港スプリントは参考外でOK。ただ、ヴィクトリアマイルを勝っていてマイル実績があるとはいえ、あのレースはほとんど前残りの競馬だったのでそこまで評価できません。

本格派が走る阪神マイルなので、やや割り引いたほうがいいかなーという気がしています。6歳になってから休み明けは走っていないのも気になりますね。

アンドリエッテ

脚質が極端すぎて歯がゆいレースが続いていましたが、前走はある程度出していってしっかりと差し切り勝ちを収めました。今回も同じような競馬ができれば結果はついてくるはず。

ディープインパクト産駒×古馬重賞初挑戦」ということで鮮度もありますしね。評価したい1頭です。

ウインプリメーラ

この馬はレースセンスがあるので恵まれる才能がある。京都金杯は内枠、先行有利の馬場が幸いしましたし、前走は道悪が幸いした。今回も展開次第では恵まれる可能性はあります。

ただし、馬場はフラット+実力が問われるコースなので、普通のレースより地力決着になる可能性が高い。となると、分が悪いんじゃなかろうか、と思います。

この馬にとっては木曜日に降った雨の影響がどの程度残っているかがポイントですかね。ステゴ牝馬なので、馬場が荒れるほうが好条件ですから。

上位人気の評価はこんなところ。

なお、穴馬として面白そうなのはこの馬です。

その馬の名(G)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走はOPとしてはなかなかのレベルでした。この馬は完全な叩き良化型で、中8週以上の休み明け2戦目は(2−1−0−2)、着外の2回はいずれも4着という成績になっています。前走は休み明けにしてはよく走りました。前進があれば、一発あってもおかしくないはず!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!