土曜日はローズSを含めて勝負しにいきましたが不発。。ちょっと残念な1日でした。

ライトファンタジアは罠な匂いもしていましたし、馬体重減とパドックの気配を見て(パドックとか分からないですが、分からないにしてもヤバイことは分かりました苦笑)諦めました。不甲斐ない予想で申し訳なかったです。。

我慢の週となっていますが、なんとかいい結果が出るように、準備をして、今日も予想していきます!



中山3R 2歳未勝利/勝負度C 波乱度C

展開:スローペース

◎01 バルダッサーレ
▲03 マイネルビッグバン
▲06 フィンガーポスト

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

☆08 ウィップアロング

一番妙味があるのは◎バルザッサーレでしょう。キャリアを振り返ってみると、3走前はコーナーで大幅にロスがあった中で5着。ここ2走は明らかに適正外の新潟外回りを使っていました。それでもいい走りをしていたわけで、勝ち上がれる力はあると見ます。

今回は父のアンライバルドが皐月賞を制した舞台に替わりました。このコース替わりはプラスに働くはず。今の中山はネオユニヴァースやヴィクトワールピサに向いた馬場状態なので、この馬もこなせるでしょう。

2歳戦だけあって有力馬も含めてゲート難の馬が多いので、内枠からスタートを決めて好位置をキープできれば圏内でしょう。

以下、人気馬で信頼できそうなのはマイネルビッグバンとフィンガーポスト。ミュゼリバイアサンは血統が良いから人気なんですかね? 前走出遅れたにしてもちょっと見どころのないレースだったので、人気ならいらないでしょう。

大穴として挙げたいのが●●●●●●。着順だけ見たら買えませんが、レースを見返すと見どころのあるレースぶり+言い訳ができる負けなのは分かります。血統は合うので、一発期待したいですね。

基本は馬連。あとはファータグリーンあたりを一応加えた3連複をボーナスで買いたいですかね。

中山11R セントライト記念/勝負度C 波乱度B

展開:ミドルペース

中山の馬場は週中の予想の通り、内有利にシフトしてきました。

http://jinkeiba.com/2015/0918/12153

こういう予想が当たっても予想が当たらなければ意味が無いわけですが(苦笑)。。

ただし、中山芝2200mは差し馬有利なコース形態になっていて、内の優位性は薄れます。したがって、馬場はフラットと想定します。メンバー構成的にも極端なスローにはならないはず。となると、差し馬の台頭も十分にありえます。

迷いましたが、本命はブライトエンブレムにしました。

ネオユニヴァース産駒は今の馬場に合っていますし、末脚が確実なタイプで田辺騎手とも合っています。中山が得意なのは弥生賞や皐月賞で証明済み。ここは軸として堅実と見ます。

そしてここが予想の肝。大穴の台頭に期待します。

まずはジュンツバサ。500万を勝ったばかりですが、ステイゴールド産駒は格上挑戦を苦にしません。近親にはセントライト記念勝ちのブラックタキシード、中山金杯で穴を開けたカルドブレッサと中山に縁がある馬が多いのも好印象ですね。

内枠に入ったことでじっとしてロスなく立ち回り、勝負どころで前が開けば台頭のチャンスあり。まぁ2200mだと大体、開かないことが多いわけですが、この人気ならそのリスクを負って余りある魅力があります。

●●●●●●●も面白い。母は米重賞6勝という実力馬で近親にも活躍馬がいる血統をしています。●●●●●●●産駒ながらダートで勝ち鞍がある馬力タイプ。500キロを超える巨漢馬ですから期待値が高く、この条件も合いそう。

そしてブランドベルグの巻き返しも期待されます。前走のラジオNIKKEI賞はアンビシャスを除いて内を回った馬しか来られないレースだったので、参考外でOK。小回り、しかし末脚を活かせるこの条件はベストかもしれません。ネオユニヴァース産駒ですからブライトエンブレムと一緒に突っ込んでくる可能性も十分だと考えます。

あとは前残りを考慮してミュゼエイリアンらを加え、波乱に期待したいと思います。

◎12 ブライトエンブレム
○02 ジュンツバサ

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

○15 ブランドベルグ
☆04 ミュゼエイリアン
×03 ベルーフ
×06 サトノラーゼン
×08 レッドライジェル
×10 タンタアレグリア
×13 キタサンブラック

その他の馬の評価や推奨レースはメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学〜予想力を上げるメソッドを紐解く〜

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!