昨日は馬場読みに集中した。結果、なかなか面白いレースが多いことが分かった。メルマガでは狙いたい馬を幾つかピックアップしている。ここでも的中を届けたいところ。

6月21日のブログ推奨馬

■東京2R 3歳未勝利/勝負度C
◎14 ミタイナ

人気の2頭が不利を受けやすい1枠と、距離ロスをする危険性がある大外枠に入った。穴馬が入り込む余地はありそう。となると、絶好枠に入って馬格もあるミタイナを狙いたい。

前走は差し馬が台頭するレースとなった。前に行った馬はほとんど下位に沈んだため、気にしなくてOK。そもそも、芝が合わなかった。母父デヒアということでダートの才能を秘めている可能性は十分。新馬戦くらい走れれば、十分勝負になるはずだ。

函館11R 函館スプリントS/勝負度C

●●●●●●●を推奨したい。

その馬の名(H)は↓↓(ランキング内で『レース名→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

面白いのはこの馬だろう。

昨日の函館は基本的に内枠有利。しかし、騎手たちの意識が前や内に行きすぎていたため、ペースが乱れて差し馬が台頭するケースもあった。

このレースを見てみると、内枠に行きたい馬が集中している。このメンバーならペースが速くなる可能性があり、中団差しの馬が台頭するかもしれない。と踏んで本命を決めたわけだが、前に行く馬で残るとしたらこの馬だろう。

なんといっても血統が良い。函館芝1200mで母父●●●●●●は抜群の成績を残している。2012年以降、10番人気以内なら……

(12―7―7―24)
勝率24%
複勝率52%
単勝回収値80
複勝回収値137

と、複勝率はなんと50%を超える。昨日の2Rでもこの血を持つ馬が激走していた。

となると、狙ってみて損はないだろう。

予想の全容、函館スプリントステークスやユニコーンステークスの予想はメルマガで。

JINの勝ち組育成メルマガ

血統やデータ、人間の思惑に至るまで多角的な分析で競馬の真相に迫る

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!