今週のメインレースは日曜日のマーメイドステークスとエプソムカップだ。土曜日はぱっと見、あまり買いたいレースがないが、いくつか推奨レースを挙げてみたいと思う。ここでも的中を届けていきたい。

6月13日のブログ推奨馬

鳴尾記念の前に午前中の推奨馬を何頭か挙げてみることにしよう。

東京2R 3歳未勝利/勝負度C

◎15 ペイシャピュア

大穴を狙ってみる。タイキシャトル産駒ということでこの条件は得意。距離短縮というローテーションも絶好だ。

近走の負けの理由が明確なのもいい。前走は距離がダメだったし、2、3走前は内枠からスタートして砂をかぶる展開となってしまった。今回は距離短縮に加えて外枠に入ることができた。すんなりスタートを切れれば、馬券圏内もありそうだ。なお、馬体重はプラスがいい。減っていれば勝負はしないほうがいいだろう。

なお、相手関係が楽なのもいい。セルメールはダートの期待値が低いチチカステナンゴ産駒。しかも初ダートで1枠という最悪のシチュエーションだ。タイセイプレシャスは前走、展開がハマっただけでそれほど力が抜けた存在ではない。さらにパイロ産駒は春開催の東京ダートで不調。荒れる要素は揃っている。

東京6R 3歳未勝利/勝負度C

◎メルマガで!

●●●●●●産駒で血統的に強調できる。コース成績がもともといいし、先週の東京芝コースで(3―2―1―2)と爆走していた。(※10番人気以内)

しかも臨戦過程がとてもいい。

前走、この馬以外の上位馬の4角順位を見てみると、2、5、3、1、7、5位と、すべて一桁となっている。完全に前残りの展開となったわけだ。そんな中、この馬は上がり1位の末脚を使って●着に食い込んできている。未勝利レベルなら突破できる力があることを示した。

好枠を引いた今回なら、勝負になるはずだ。

東京11R アハルテケS/勝負度D

●●●●●●●を推奨したい。

その馬の名(F)は↓↓(ランキング内で『レース名→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

ここは全然自信がないので(苦笑)さらっと。当馬の父の産駒は先週の東京ダート1600mで2勝を挙げた。もともとこの条件が得意だし、馬場も合っている。

前走は珍しく出負けして直線で外に出そうとしたが他馬に進路を閉められて出せず、砂をもろにかぶる内に切り替えて最後はラチ沿い2頭目までいくというかなりちぐはぐな競馬をしていた。

今回は3走して1勝2着2回と得意のコースに移り、巻き返しが見込める。面白い存在といえるだろう。

相手は素直にサウンドトゥルーや人気のキングカメハメハ産駒2頭あたりで。

JINの勝ち組育成メルマガ

血統やデータ、人間の思惑に至るまで多角的な分析で競馬の真相に迫る

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!