前回の札幌記念の検証では『好走率50%を誇る“黄金配合”』について取り上げた。

札幌記念の特徴を加味した上でどんな血統が強調できるのか、わかったと思う。

今回は今開催の札幌で強調できる種牡馬を上げていこう。

1回札幌の種牡馬傾向

出走馬がいる種牡馬の中でもっと強調できるのは、なんといってもディープインパクトだ。

今開催は距離や条件を問わずに活躍している。

◆ディープインパクト産駒成績
集計期間:2014. 7.26 ~ 2014. 8.17
——————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————–
5- 7- 4-14/30 16.7% 53.3% 95 126
——————————————–
※単勝50倍以内

ご覧のとおり、複勝率は50%以上に上る。しかも回収値を見てもかなり高い数字を記録している。これは、コンスタントに穴馬が走っていないと出せない数字だ。

実際、6番人気が1勝しているし、8、9番人気も馬券圏内に入ってきている。

さらに母系が欧州のノーザンダンサー系(ニジンスキーやサドラーズウェルズ等)だと……

◆ディープインパクト×欧州のノーザンダンサー系
集計期間:2014. 7.26 ~ 2014. 8.17
——————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————–
2- 0- 2- 1/ 5 40.0% 80.0% 362 246
——————————————–
※単勝50倍以内

サンプルは少ないが、驚異的な好走率を誇っている。前回お伝えした“黄金配合”にも合致しているこの組み合わせには、やはり注意が必要だ。

そしてもう1頭挙げなければいけないのがジャングルポケットだ。

今開催、札幌ではトニービンの血が躍動している。中でもジャングルポケット産駒は穴を連発している。

◆ジャングルポケット産駒成績
集計期間:2014. 7.26 ~ 2014. 8.17
——————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————–
2- 2- 2- 7/13 15.4% 46.2% 112 180
——————————————–
※単勝50倍以内

ご覧のとおり、驚異的な回収値を記録している。

12番人気のトニーポケットが3着に激走したのを筆頭に、8番人気のタルトオポムが2着、6番人気のバイガエシが1着といった具合に、人気薄ながら激走する馬が非常に目立っている。

そもそも驚くべきことに、出走した13頭のうち、3番人気に支持された馬はわずか1頭しかいなかった。にもかかわらず、ここまでの好走率を記録しているというのは、馬場が明らかに向いているからしか考えられない。

ディープインパクトとジャングルポケット。この2頭の種牡馬には要注意が必要だ。

となると、この馬は現在の馬場に完全に合致した面白い穴馬ということができる。

その馬の名(E)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!