徹底検証まとめ

今週はラジオNIKKEI賞とともにCBC賞を検証してきた。

今一度、検証を振り返り、馬券の参考にしよう!

CBC賞2014│血統データ検証!強調できる血とは?
CBC賞2014│血統検証!凡走続きの危険な種牡馬とは?
CBC賞2014│二桁人気激走馬を生み出す持続力血統とは?

土曜日の中京の馬場状態

土曜日の中京では芝1200Mが1鞍、1400Mが2鞍行われた。

この2つのレースを振り返り、シンプルに注目したい種牡馬は……

サクラバクシンオー

である。

まず最終レースの1200Mではサクラバクシンオー産駒のフルールシチーが1番人気に応えて1着

7Rの未勝利戦では4番人気ながらメイショウゲキテツ(サクラバクシンオー産駒)が勝利し、5Rでもサクラバクシンオー産駒が2着に好走している。

どれも比較的人気馬だったとはいえ、4頭走って(2−1−0−1)はなかなかの成績といえる。

となると、この馬は面白い穴馬になるかもしれない。

その馬の名(L)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

一方、「危険種牡馬」として挙げたダイワメジャー産駒はこの日も人気を裏切った

ラブリープラネット
2番人気5着

トウシンムサシ
5番人気10着

ヴァッフシュテルケ
10番人気14着

ご覧のとおり、出走した3頭はいずれも人気を大きく裏切っている。人気に支持されているエピセアロームにとっては、好ましくないデータといえるだろう。

これをどのように判断すればいいのか? 最終結論はメルマガ、もしくは競馬予想グランプリで!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!