激走馬を探し当てろ!

前回は天皇賞春における枠順の明暗に関して検証した。

距離ロスが生じやすい長距離レースにおいて、どの枠順に入った馬が有利なのか、分かっていただけたかと思う。

今回はいよいよ、「複勝率55%、単勝回収値886、複勝回収値640の超穴馬発掘ファクター」に触れていきたい。

メルマガ購読は今がお得!

その前に月が変わったため「勝ち組育成メルマガ」の宣伝をさせていただく。

当メルマガではその週の注目重賞を徹底検証。独自のファクターを用いて、好走の可能性が高い馬を導き出している。

特に最近は、各重賞における「必殺ファクター」を公開。独自の視点から、競馬予想の楽しさを伝えている。

4月は桜花賞で◎ヌーヴォレコルトから3連単を的中。続く皐月賞でも大穴ウインフルブルームに本命を打ち、3連複などを的中させた。先週のフローラSでも5番人気のブランネージュに本命を打ち、1番人気のマジックタイムを無印として馬連を当てることができた。

【桜花賞】◎ヌーヴォレコルトから一応3連単的中/2014
【皐月賞的中御礼!】渾身の本命ウインフルブルームが激走!/2014
【フローラS的中!】本命ブランネージュが激走!

初月無料のため、今から登録すれば、天皇賞春をはじめ、東京5週連続GI(NHKマイル、ヴィクトリアマイル、オークス、ダービー、安田記念)のすべての検証と予想を1カ月分の料金で御覧いただける。

ブログだけで満足できなくなった方は、ぜひ登録してみてほしい。

勝ち組育成メルマガ【PC版】
勝ち組育成メルマガ【モバイル版】

先行力に着目せよ!

さて、天皇賞春の検証に戻ろう。大穴を開けた馬たちの脚質に注目していくと、ほとんどの馬が「4角で5番手以内」につけていたことが分かる。

1着 ビートブラック(14番人気)
4角1番手

3着 ナムラクレセント(5番人気)
4角1番手

3着 メイショウドンタク(16番人気)
4角2番手

1着 マイネルキッツ(12番人気)
4角4番手

逃げ・先行馬、あるいは3コーナーから4コーナーにかけて番手を上げていけるような馬が大穴を開けている。

天皇賞で大穴を狙おうとしたら、こういうタイプの馬を狙うのが鉄則なのだ。

実際、過去10年で4角5番手以内につけた馬の成績は……

◆4角位置別集計
————————————————————-
4角位置 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
————————————————————-
5番手以内 8- 9- 6- 35/ 58 13.8% 39.7% 518 324
————————————————————-

ご覧のとおり、驚異的な成績となっている。

ただ、どの馬が4角5番手以内につけられるかを予測するのは難しい。後方待機組……例えばディープインパクトのような馬も、天皇賞春では4角で先頭に立っていた。

しかし、独自のファクターを使えば、4角で5番手以内につける馬を予測することも可能になる

このファクターに合致した馬こそ……

——————————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————————–
1- 5- 4- 8/18 5.6% 55.6% 886 640
——————————————————–

上記のような驚異的な成績を残しているのだ。

このファクターはメルマガでのみ公開する。もっとも、ブログ読者の方にも感謝の気持ちを込めて、上記のファクターに該当する可能性が高い馬を1頭紹介しておこう

その馬の名(I)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走は敗れたものの、完全なたたき台だった。内容的には悪くなかったし、上記のファクターに合致しているとなれば、しっかりと抑えておく必要がある。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!