3連単2頭軸でゲット!

桜花賞はハープスターの1強が崩れない(=配当妙味がない)という予想から、検証内容をブログで公開した。

結果は、◎ヌーヴォレコルトと◯ハープスターの2頭軸から的中という形となった。

■阪神11R 桜花賞/勝負度C
◎10 ヌーヴォレコルト → 3着
○18 ハープスター → 1着
▲14 マーブルカテドラル
☆08 シャイニーガール
△12 レッドリヴェール → 2着
△13 アドマイヤビジン

このレースはどう考えても高配当が期待できなかったため、通常の買い目とは違う買い目を提供した。結果、本線8点+抑えで的中となった。

もちろん、ガッチガチのレースだったので全く自慢できない(苦笑)。ただ、何はともあれクラシック第1弾のレースで的中できたというのは気持ち的に大きい。

また、公開した検証内容がそのままレース結果に反映されたという点も嬉しい限りだ。例えばこれ↓

【桜花賞】王道血統はこれだ!歴代好走馬の共通点とは?/2014

「ノーザンダンサーの底力が重要」と書いたが、好走した3頭はいずれもサンデー系×ノーザンダンサー系という王道血統だった。

一方、無印としたサンデー系×ミスプロ系の3番人気フォーエバーモアや、プリンスリーギフト系×ボールドルーラー系の4番人気ベルカント、サンデー系×グレイソヴリン系の7番人気レーヴデトワールあたりは、予想通り馬群に沈んだ。

しっかりと予習、復習をすることで、好走馬が見えてくる

これを体現できたレースだったように思う。

今週はこれ以外にも土曜日の阪神9R白鷺特別で◎シャイニーハーツから3連複万馬券。また、同じく土曜日の中山10Rの湾岸Sでも◎レコンダイトから3連単5万馬券を的中することができた。

ただ、返す返す、全く自慢できない結果だし、もちろん満足もしていない。

あまり大きなことは言えないが、しっかりと検証を行った上で、10万馬券、20万馬券(そして夢である100万馬券)を届けていかなければならないという自負はある。

そのために、今週も日々、精進していきたい。

さて、今週の注目レースはなんといっても皐月賞だ。

皐月賞は十分に「妙味あり」と見ているので、ブログには検証の全容を公開できない(メルマガでのみ配信)が、ブログにも「ヒント」を散りばめていくつもりなので、これからも期待していてほしい。

現時点で、人気馬の中で最も信頼性が高いのはこの馬だと見ている。

その馬の名(A)は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!