(C)arima0208

前回はオールカマーで強調できる「特注血統」について記した。

今回は中山芝コースにおける「注目血統」について触れていこう。

先週の中山は台風の影響もあって荒れに荒れた。馬場状態は重馬場で、パワーとスタミナが求められる状態だった。

そんな中で台頭したのが「ロベルト系」だった。

セントライト記念でシンボリクリスエス産駒のユールシンキングが勝利したのを筆頭に、この週末はロベルト系の独壇場だった。

スクリーンヒーロー
(1−1−0−3)
勝率20%
複勝率40%
単勝回収値192
複勝回収値466

シンボリクリスエス
勝率20%
複勝率30%
単勝回収値104
複勝回収値226

母父ブライアンズタイム
(2−1−0−4)
勝率29%
複勝率43%
単勝回収値444
複勝回収値181

母父マヤノトップガン
(1−0−1−1)
勝率33%
複勝率67%
単勝回収値236
複勝回収値153

馬場状態は1日で一変してしまうこともあるが、傾向が続くことも多々ある。今週もこの傾向が続く可能性は十分あるだけに、覚えておいて損はないだろう。

オールカマー出走馬の中に父ロベルト系は5頭。中でもこの馬は注目したほうがよさそうだ

その馬の名は→(現在15位前後)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!