15日に行われた中山5Rの新馬戦で期待の良血馬マンボネフュー(牡2)が堂々のデビュー勝ちを飾った。

好スタートから好位につけると、4コーナーを3番手で周り直線を向くとすぐさま先頭に。鞍上の蛯名正義騎手は軽く気合を入れたが、ほとんど追うことのない状態で伸びていき、2馬身半差の快勝を果たした。




JIN競馬メルマガ!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

凱旋門賞馬バゴの最高傑作へ

続々と期待の2歳馬がデビューを果たしているが、先週末の競馬で最も光ったのはマンボネフューだろう。

父:バゴ
母:セカンドハピネス
母父:ストームキャット
母母:ミエスク

という血統。父は凱旋門賞馬のバゴで、菊花賞を制したビッグウィークなどを輩出。ストームキャットは言わずもがな、アメリカが産んだ大種牡馬である。

そして何より光るのがミエスクの名前。同馬はイギリスやフランスの1000ギニーなど、GI10勝を誇った世界的名牝で、母の半兄にはキングマンボもいる。

また、ヌレイエフの3×3、さらにノーザンダンサーの4×4×4というきついクロスを持っている。こういった馬は駄馬になる可能性もあるが、大成功するケースも。マンボネフューの場合は、これが成功したと言えるのかもしれない。

とにかく、血統的には説明するまでもない良血。そしてサンデーサイレンスの血を持たないという点でも、ある意味魅力的である。まだ新馬を勝っただけだが、バゴの最高傑作になれるだけのポテンシャルは秘めているであろうだけに、今後に期待していきたい。

神戸新聞杯の重要要素

さて、来週は神戸新聞杯。菊花賞へ向けた重要なトライアルレースだ。このレースがどのような質になるのかは、毎年決まっている。

実際、過去5年である条件の馬は(4-1-1-0)過去5年で4勝、好走率100%という素晴らしい成績を残している。今年も、この条件で走れるかどうかが、非常に重要になってくる。その重要な要素とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

業界初コンテンツ!競馬スピリッツ(PR)

プロの予想家たちがあなたからの質問を待っています!

・どのようなレースを選んで予想したら良いかわからない・・・
・軸馬は決めているけど、相手馬がいつも決められず外してしまう・・・
・的中している人に直接話を聞く機会がない・・・

といったあなたの悩みをプロの予想家たちがどんどん解決していきます!
モバイルの方はコチラ
PC、スマホの方はコチラ

みなさん、今週末15日、16日、17日開催のレース情報は既に十分お持ちですか?

どうしても聞いて見たいことはありませんか?

これまでは
競馬番組や競馬新聞・競馬雑誌ぐらいでしか
プロ予想家の見解などを聞く事ができませんでした。

そこで立ち上げたのが、
業界初、プロの予想家に直接質問ができる掲示板
「馬スピ黒板」です。

あなたの疑問、質問何でも投稿してください!
モバイルの方はコチラ
PC、スマホの方はコチラ

さらに、今ご登録頂いた方には、
もれなくプロ予想家による下記3レースの買い目をプレゼント致します!

土曜日:阪神11R エニフS
日曜日:阪神11R ローズS(G2)
月曜日:中山11R セントライト記念(G2)

現在30,812人がこのサイトの更新やメール配信を楽しみにしています

フォームにニックネームとメールアドレスを入力し
送信ボタンを押して頂くだけです。
もちろん、不要な場合はいつでも配信解除できます。

無料お試しは今すぐこちらから↓
モバイルの方はコチラ
PC、スマホの方はコチラ

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!