「コラム」の記事一覧(2 / 13ページ)

競馬で勝つために必要な“3箇条”とは?

コラム

競馬は、馬券を購入した時点で胴元のJRAに約25%を持っていかれる。残りの75%をファン同士で競い合う。回収率100%を超えるためには競馬ファンとの戦いに勝たなければならない。よって、周りの競馬ファンと同じことをやっていたら絶対に勝てない。自分だけの方法、他の人と違った視点を持って取り組むことが、競馬で勝つために必要な方法論、思考回路だといえる。

新種牡馬が馬券的においしいワケ〜ハービンジャー、キンシャサノキセキ、ヴァーミリアンらの傾向は?〜

コラム

2014年のデータ整理をしている過程で新種牡馬について調べた。その見解を簡単にツイッターにつぶやいたところ、意外と反響があったため、ここにまとめておきたいと思う。新種牡馬の傾向を早く見定めるというのは、馬券を買う上でとても重要になる。

競馬における馬体重の重要性をプロ野球選手の体格で考える

コラム

最近、特に大事にしているファクターがある。それがタイトルに書いた「馬体重」だ。結論からいうと……馬体重が重たい馬の期待値は軽い馬の期待値に比べ、圧倒的に高い。例えば2014年に行われたJRAの芝レースの全レースを統計し、馬体重別の成績を見てみよう。なお、勝負にならない馬が多い11番人気以下の馬は対象外とする。(10番人気以内の馬を集計)

日本ダービー2015予想│JRAクラシック番付!出走予定馬は?

コラム 検証

2014年の競馬が終わり、2歳戦もすべて終了した。もうすでに2015年の競馬が気になっているという方も多いのではないだろうか?ということで今回は今年の2歳戦を振り返り、“現時点でのクラシック番付”(ダービー編)を発表したい。2015年の日本ダービーを彩る可能性が高い馬は、どの馬なのだろうか?

強い馬が勝たない理由は小柳ゆきが売れない理由と似ている

コラム

そんな酔っ払った勢いで、YouTubeサーフィンをしていたら、小柳ゆきに行き着いた。私はこの歌手がとても好きだ。もう才能しか感じない。心を震わせる歌をうたう。もうこの人が売れないなんて、間違っていると思う。意味がわからない。ただ、これって競馬にも共通したことなんだよなぁと。

競馬における“大局観”を身につける

コラム

日本で羽生善治棋士を知らない者はいないだろう。いたとしたら、本気で叱ってやりたい。それくらい、私は羽生さんが好きだ。将棋を指せるわけではないが、その思考回路はとても興味深い。タイトルに書いた「大局観」は羽生さんの代名詞だ。

ディープインパクト産駒、重賞で単勝を買う必要がない馬とは?

コラム 検証

今回はディープインパクト産駒の重賞における取捨選択の方法について書いていこう。今週の金鯱賞には6頭のディープインパクト産駒が出走を予定している。どの馬を買えばいいのか、頭を悩まさている方も多いのではないだろうか。そんな方へ向け、「単勝馬券を買う必要のないディープ産駒」をテーマに検証を進めていこう。

ページの先頭へ