びっくりしたことに土曜日の記事が下書き保存のままになっていましたorz

ということで、本日初の更新になります(苦笑)。まぁ今日は買いたいレースがなかったので馬場読みの1日ということだったので良かったんですが、GIの日にミスが起こらないようにしていきたいところ。

さて、明日は皐月賞! ということで土曜日の中山の競馬を振り返って馬場の見解を書いていきたいと思います!



馬場に変化は?

GIの週ということで高松宮記念のようなことが起こるかもしれない!」と思っていましたが、今日の競馬を見る限り、変な馬場にはなっていなさそうですね。中間に雨が降った影響もあったのでしょう。

先週は2000mで1秒ちょっと速かったんですが、今日は0.8秒前後といったところですね。まぁ先週、先々週の傾向からそんなに変わっていないと考えていいと思います。

では、血統はどうなのか? 今日穴を開けた馬たちの血統を見てみましょう。

5R(2000m)
インザサイレンス 父リキアイサイレンス
マイネルアブリル 父ハービンジャー
チャパラルバード 父High Chaparral

6R(1600m)
ミエノドリーマー 父アドマイヤムーン
オルレアンローズ 父ベーカバド

8R(1600m)
カスクストレングス 父エイシンサンディ
ニシノカブケ 父ハービンジャー
ダイワブレイディ 父チチカステナンゴ

9R(2000m)
ウインテンダネス 父カンパニー

明らかな特徴としては、非サンデー系の穴馬が走っていること、そしてサンデー系ならリキアイサイレンスとかエイシンサンディとか、非クラシック血統が走っているということですね。

まぁ今日は全体的に地味な血統の馬が多かったんですが、少なくともこういう血統の馬たちにとって悪い馬場ではない、と。

中山は連続開催の最終週。馬場は前週に比べて顕著に変わっているわけではない。となると、オーソドックスに最終週の荒れ馬場に強い馬を買うのがいいんじゃないでしょうか?

まぁ今日あったレースは下級条件なので、さすがにクラシックで変な血統の馬が来るとは思いませんが、荒れた馬場、もしくは雨が降って道悪になると想定しておきたいところ。

となると、この馬を評価せずにいられないですね。

その馬の名(H)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

地味なタイプなので人気はありませんが、(3強はさておき)その他の上位と人気ほどの実力差はありません。というか、同じかそれ以上の力はあると思っています。GIで通用する血統ですし、一発に期待したいところ。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!