今回は皐月賞2016の枠順が確定しました!

サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキはどの枠を引いたのか? 好枠なのか? 見ていくことにしましょう。 



皐月賞の枠順

①ドレッドノータス 藤岡佑
②ジョルジュサンク 吉田隼
③マカヒキ 川田
④アドマイヤダイオウ 福永
⑤マウントロブソン Tベリー
⑥ミライヘノツバサ 柴田大
⑦ウムブルフ 柴山
⑧ミッキーロケット 横山典
⑨ナムラシングン 田辺
⑩トーアライジン 大野
⑪サトノダイヤモンド ルメール
⑫リスペクトアース 石川
⑬プロフェット 戸崎
⑭ロードクエスト 池添
⑮エアスピネル 武豊
⑯リオンディーズ デムーロ
⑰アドマイヤモラール 内田博
⑱ディーマジェスティ 蛯名

3強は内、中、外枠に綺麗に分かれましたね。

サトノダイヤモンドはあんまり枠順を気にするタイプじゃありませんが、絶好枠ですよね。内外を見てポジションを決められる。

リオンディーズはいい点と悪い点があるかな。キンカメの傾向としては内枠で脚を溜められたほうが……とは思いますが、この馬はスタートが上手じゃない。ポジションを悪くして内で包まれるより、外からある程度出していって王道の競馬をすれば押しきれる可能性は十分でしょう。問題はミルコがどう乗るか。差す競馬をしようとしてポジションを下げて外外を回すと相手が強いので取りこぼす可能性はありそう。

マカヒキはよくないんじゃないでしょうか? 今の中山は内枠が恵まれる馬場じゃないし、どうせ外に出すことになるのだから内目の枠は避けたかったはず。

これで川田騎手が豪腕を発揮して前々で競馬ができたら面白いと思いますが、さすがに大舞台でやったことのない競馬はしてこないはず。それで負けたら騎手が叩かれますし、リスクが大きすぎる。普通に外を回す競馬をしてくるでしょう。しかし、それで届くのだろうか……?

枠順の序列でいくと、「サトノダイヤモンド>リオンディーズ>>マカヒキ」になるでしょう。

なお、いい枠引いたなぁと思うのはこの馬です。

その馬の名(G)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

正直、スタートはあんまり上手じゃないんですが、いこうと思えば出していける馬なので外枠よりはずっといい。あとは……鞍上……ホントに鞍上がどう乗るか。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!