今回はフラワーカップ2016の検証をしていきます。

フラワーカップは中山芝1800mで行われる3歳の牝馬限定GIIです。過去血統のデータから、傾向を探っていきます。また、出走予定登録馬の血統を見て、この段階での注目馬を導き出していきます。

では、しっかり考察していくことにしましょー!



過去5回好走馬血統

flowercup2016_blood1

面白いのはブライアンズタイムの血を持つ馬が3頭も好走している点ですね。母父なら分かりますが、マイネグレヴィルとリラコサージュは父ブライアンズタイム。しかもどちらも4番人気以下の穴馬です。

他にも凱旋門賞を勝ったバゴの産駒や、サンデー系の中では晩成型のマンハッタンカフェ、ゼンノロブロイの産駒が馬券圏内に来ている。要するに、スタミナがある馬、距離適性が長い馬が来ているんです。

改修後は軽い血が走るようになっているのでズブズブのスタミナ血統は厳しいと思いますが、去年も穴を開けたアースライズは「天皇賞馬マンハッタンカフェ×凱旋門賞馬を輩出したケープクロス」という配合でした。ということで、

・改修後の馬場に対応できるスピード

と、

・フラワーカップに対応できるスタミナ

を持ち合わせている馬を狙うのがいいのではないでしょうか?

続いて、人気馬の傾向を見ていきましょう。

過去5回人気馬血統

flowercup2016_blood2

ディープインパクト産駒は3頭走って2頭が凡走しています。また、フジキセキは基本的にマイラー。バゴ産駒のクリスマスは血統だけ見ると良さそうですが、自身は函館2歳Sを勝っているスプリンターでした。

ベタなクラシック血統や距離適性が短い馬は人気を裏切っている。基本的に距離適性が長めの馬を狙いたいですね。

では、出走を予定している登録馬たちを見ていきましょう。

出走予定・登録馬

flowercup2016_blood3

抽選組が多いのでなんとも言えません(;・∀・)

が、楽しみな馬が何頭も出てくるので抽選結果次第では勝負するかも。

特に出てきてほしい素質馬がこの馬です。

その馬の名(A)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走は秀逸な内容でした。間違いなく重賞を勝てる器なので、抽選突破に期待します。まぁでも出てきても人気になるんですかねぇ。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!