今回は中山牝馬ステークス2016の検証をしていきます。

中山牝馬Sは中山芝1800mで行われる牝馬限定の古馬GIIIです。過去血統のデータから、傾向を探っていきます。また、出走予定登録馬の血統を見て、この段階での注目馬を導き出していきます。

では、しっかり考察していくことにしましょー!



過去5回好走馬血統

nakayamahinba2016_blood1

上記の表を見ていただければ、どんな血が強調できるかはひと目で分かると思います。一つ上げておくとするなら、キングマンボの血は欠かせないでしょう

(2頭は重馬場時の成績なのでなので参考程度ですが)3頭のキングカメハメハ産駒が穴を開けていて、昨年もキングマンボの血を内包するスズカマンボ産駒のパワースポットが好走しています。

さらに今年に入ってからヤマカツエースに始まり、ケルフロイデや先週のリオンディーズ&エアスピネルなどキングマンボの血を持つ馬たちは堅実に走っている。

今回は残念ながらキングカメハメハ産駒は出てこないんですが、キングマンボの血を持っているだけで強調できるようなレースと馬場なので、注意したいですね。

続いて、人気馬の傾向を見ていきましょう。

過去5回人気馬血統

nakayamahinba2016_blood2

ご覧のとおり、波乱、波乱、また波乱、という重賞なので、波乱を期待したいですね。

では、出走を予定している登録馬たちを見ていきましょう。

出走予定・登録馬

nakayamahinba2016_blood3

今年はルージュバックが人気の中心になりそうですね。2番人気は前走重賞を勝っている昨年の覇者バウンスシャッセでしょうか。アースライズあたりも当然人気になりますね。

ルージュバックをどう評価するか、ポイントになりそうですね。実力上位なのは間違いありませんが、前走は同じ中山の有馬記念で6番人気10着に負けている。この事実を、どう解釈するか。

ちなみに僕は有馬記念でルージュバックを無印にしました。この理由が分かっていれば、今回の扱いは簡単に決まります。この件に関してはメルマガにて。

そんなわけで、現時点で穴馬候補と考えているのがこの馬です。

その馬の名(B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走は完全にチグハグな競馬だったため、度外視でOK。得意の条件に変わりますし、人気もなさそうなので狙わない手はないでしょう。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!