先週は本命馬(と対抗馬)の好走率がなかなか高くて悪くない週でした。

勝負度の高いレースで本命馬が4、5着になって対抗馬が勝つ、みたいなレースが多かったのが痛恨でしたが(苦笑)、縦目をしっかりと拾って勝つことができたので、及第点かな、と。爆発がなかったのが悲しかったですけどね。

特に日曜日は初めての試みとしてレースの予想PDFを公開した中、ほとんどのレースで見解が当たったのは良かった。予想が当たらなきゃ意味がないって話ですが、ある程度見解が合っていることってとても大事だと思うんですよね。

競馬ってどうしても運の要素がありますから、当たらない時はどんなにいい予想をしても当たらない。でも、見解が合っていたら、たとえ当たらなかったとしても次につながっていきますし、当たる回数も総じて上がっていくものなんですよね。

ということで、レースを振り返っていきましょう。予想PDFを作り始めたので、これを元に振り返っていきますね。



重賞予想(日曜日)

中山11R アメリカジョッキークラブカップ/勝負度C 自信度C 波乱度C

【実践的血統学2016】 中山11R_AJCC

1着 ▲03 ディサイファ
2着 △11 スーパームーン
3着 ☆07 ショウナンバッハ
〜〜〜
6着 ◎14 スズカデヴィアス

※的中! 3連複 6350円

本命馬は馬群に沈みましたが、縦目をなんとか拾うことができました。

レースのポイントとして……

・欧州血統、凱旋門賞血統の台頭
・距離短縮馬の活躍
・高齢馬の活躍=4歳馬の不振

というのを挙げていたんですが、そのままの結果になりましたね。本命のスズカデヴィアスは予想の段階から「母系が軽い馬が本命なんて自己矛盾な気がしないでもないんですが(苦笑)」と書いたとおり、直線で粘れず。シンプルに「レース傾向に合致」+「馬場バイアスに合致」のショウナンバッハを本命にするのが正解でした。反省。。

勝負レース予想(日曜日)

中山12R 4歳以上500万下/勝負度B 自信度B 波乱度D

【実践的血統学2016】中山12R_4歳500万下

1着 無11 オウケンブラック
2着 △02 アドマイヤピンク
3着 ◎10 トーセンカナロア

※的中! 複勝210円

配信の段階では勝負レースとしましたが「稍重を想定した予想」だったので良馬場開催になったのは残念でしたね。オウケンブラックは道悪を嫌って消した馬だったので、良馬場なら来ても仕方ないかなぁという感じ。その中でトーセンカナロアがしっかりと好走してくれたのはよかったです。やっぱりブラックタイド産駒はいいですね。大好き。

勝負レース(土曜日)

中山5R 3歳未勝利/勝負度B 自信度B 波乱度D

【実践的血統学2016】 中山5R_3歳未勝利

1着 ○11 サンセットトウホク
2着 ▲10 ケルベロス
3着 ×04 アークアーセナル
〜〜〜
4着 ◎15 ワイルドゲーム

※的中! 馬連2630円

このレースはただただ痛恨でした。。◎のワイルドゲームはやや出負けして、ペースが一番早くなったところで前に上がっていってしまったので、最後粘れずに4着……。◯、▲としたディープ産駒がワンツーと、完全な縦目決着となりました。

ただ展開のあやなので仕方ないかなぁという感じ。普通に走ってたら圏内だったと思いますし、レースの見解も含めてほとんど見立て通りだったので、縦目を拾ってプラスに持っていけたのが不幸中の幸いでした。

その他予想(日曜日)

中山6R 3歳未勝利/勝負度D 自信度D 波乱度D

【実践的血統学2016】中山6R_3歳未勝利

1着 ◎05 ホッコーモモタン
2着 ▲12 アルスフェルト
3着 無06 ラブミーリル

的中!

単勝 1020円
複勝 220円
馬連 2260円

ここは単複&馬連想定だったので、完璧な予想でしたね。ベーカバド産駒ラブ。武豊騎手の逃げはさすがでした。

京都9R 睦月賞/勝負度C 自信度C 波乱度C

【実践的血統学2016】 京都9R_睦月賞

1着 ☆13 リターントゥジェム
2着 ◎08 グランディフローラ
3着 無09 レイトライザー

的中!

複勝 300円
馬連 5890円

人気のサラトガスピリットとジューヴルエールを嫌って◎と高評価した3頭のうちの1頭で的中。3着馬はさすがに拾えませんでしたが、いい予想ができました。

京都11R 石清水S/勝負度D 自信度D 波乱度C

【実践的血統学2016】 京都11R_石清水S

1着 ▲02 ラングレー
2着 ▲08 ブラックムーン
3着 無12 マサハヤドリーム
〜〜〜
9着 ◎07 ワードイズボンド

◎が+18キロの550キロという時点で諦めました。評価した2頭のワンツーだったので、納得の結果です。

中山12R 4歳以上1000万下/勝負度C 自信度C 波乱度C

【実践的血統学2016】 中山12R_4歳以上1000万下

1着 ▲05 ビヨンジオール
2着 ×03 ロジダーリング
3着 ○01 パワースラッガー
〜〜〜
5着 ◎12 ストリートキャップ

その他予想(土曜日)

中山9R 若竹賞/勝負度D 自信度D 波乱度C

【実践的血統学2016】中山9R_若竹賞

1着 ▲01 ジークカイザー
2着 ▲07 クィーンズベスト
3着 無11 ゲッカコウ
〜〜〜
10着 ◎09 エディクト

ポテンシャル「B+」のゲッカコウを無印にした点が反省点。あとジークカイザー、4番人気だったんですね……。1、2番人気かと思っていたので「▲」にしましたが、4番人気ならもっと印上げてもよかったですね。

まとめと今週の注目馬

という感じで、全体的にはほとんどのレースで(外れたにせよ)見解通りの決着になったので、なかなか満足度の高い週でした。まぁそれなのに馬券で大爆発といかなかったのは残念でしたけどね。特に日曜日の勝負レースは本当に紙一重で、大本線なら回収率2000%くらいになっていだけに、残念!

ただ、いい予想ができていると思うので、これを継続してやっていきたいですね。

さて、今週はシルクロードステークスと根岸Sですね。

それぞれの注目馬は以下になります。

その馬の名(シルクロードS→A/根岸S→B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

シルクロードS→正直、パット見買いたい馬が全くいないレース。こういうレースは本命サイドで決まるか大荒れかのどちらかというケースが多く、今年は前者かな、という気がしています。あえて選ぶならこの馬。距離短縮で期待値が高い血統なので、一変に期待。ただし、早熟血統で古馬になってからの期待値がさっぱりな馬なので、枯れている可能性があるのがどうか。

根岸S→このレースは上がり上位の末脚を使える馬が好走するレース。また、サンデーの血が活きるレースでもあります。ということで、どちらにも該当しているこの馬はなかなか有力でしょう。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!