エリザベス女王杯は気持ちよく当てることができました。

1着 ◎12 マリアライト
2着 △18 ヌーヴォレコルト
3着 ○08 タッチングスピーチ
4着 ▲15 ルージュバック
5着 △16 スマートレイアー
6着 ☆03 フーラブライド

本命対抗が馬券に絡んでくれました。マリアライトは早めに抜け出したので「差されるかな?」と思いましたが、踏ん張ってくれましたね。

友人宅で見ていたんですが、迷惑も考えずに「蝦名ーーー!!踏ん張れーーーー!!」と叫んでしまいました(笑)。

ヌーヴォレコルトよりルージュバックやスマートレイアー、フーラブライドのほうに来て欲しかったですが、贅沢はいいません。それにしてもヌーヴォレコルトは本当にハーツクライらしいですね。

改めて、マリアライトの評価はというと……

6−12 マリアライト
【父】ディープインパクト 【母父】エルコンドルパサー
【血統】A 【データ】B 【展開】B
【総合評価】A

普通に考えて一番評価できるのはこの馬でしょう。

父ディープインパクト、
母父キングマンボ系のエルコンドルパサーと、
好走血統に完全に合致しています。

キャリアの浅いディープインパクト産駒、
しかも初GIと鮮度は抜群。

クリソライトやアロンダイトがいるダート血統でもあるので
道悪になったり、タフな条件に向いています。
タフな馬しか好走できないマーメイドSで2着になるくらいですから
京都の道悪くらい苦にしないでしょう。

前走は0.8秒差の負けとデータ的には微妙ですが、
牡馬混合の重賞で完全な実力決着になった中、
ヌーヴォレコルトに0.6秒差、ロゴタイプに0.3秒差なら御の字。
しかも上位4頭は一桁馬番という内枠決着でしたから、
大外14番という枠順でなければもっと接戦だったはず。

やや人気しているような印象を受けますが、
高い評価をしないという選択肢はありませんね。

こんな感じでした。馬体重と斤量がネックでしたが、問題ありませんでしたね。ディープインパクトの初GI、恐るべし!

今週のマイルチャンピオンシップも引き続き、当てていきたいところですね。

現時点で買いたいと思っている馬はこの馬になります。

その馬の名(A)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

まぁ普通の予想ですが(笑)、普通に買える馬だと思います。近親には京都のGIで活躍した馬も多いですからね。そこそこの人気に収まるなら、重い印を打ちたいと思います。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!