さて、日本列島、微妙なお天気らしい週末がやってきました。エリザベス女王杯は道悪ですかね。結構、この時期って道悪開催になるんですよね。今年、道悪なら近年だけ見ても3回目ですか。

道悪適性が活きる馬場になるそうなので、しっかりと適性を見極めていきたいですね。

今日は比較的雨の影響がなさそうな東京の未勝利と、デイリー杯2歳ステークスの予想をお届けします!



東京3R 2歳未勝利/勝負度B

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

東京の未勝利戦ではひたすら母父サンデーサイレンス。ということで、勝負にならなさそうな超大穴を除いて候補は3頭。この中なら●●●●●●●が本命として適任でしょう。

父の●●●●●●●は東京芝1800mの特注血統ですし、雨が降っても悪くない。

新馬戦は外枠有利な流れの中で1枠、前走は前残りの流れを最後方からと、明確な敗因があったので、ここで巻き返してくれると期待します。

京都11R デイリー杯2歳S/勝負度C

デイリー杯2歳Sのポイントは……

1.昨年から施行時期が11月中旬に変更(従来は10月上〜中旬)
2.何も考えずにディープインパクト
3.サンデー系の王道血統が◎

今年は道悪になる可能性があるので例年とはやや異なりますが、一応参考までに。

選択肢は2つありました。テイエムハヤブサか、リッチーリッチーか。

道悪になるならリッチーリッチーでも良かった。サドラーズウェルズ系ということで道悪は全く問題ありませんし、ノーザンダンサー系×ノーザンダンサー系という配合はスプリント適性が高くなる傾向にあるので、マイルへの距離短縮もおそらく問題無いでしょう。

ただし、おそらく完成度は高くない。開催時期が11月に移行したとはいえ、2歳重賞は完成度の高さが求められるので、その点がネックでした。

そうなると、(あまり道悪になるとよくありませんが)そこそこ荒れ馬場に対応できそうで完成度も高そうな馬を買いたい。ということで、◎テイエムハヤブサにしました。

ブラックタイド産駒は過去3年中2年で勝っています。母系は米国血統なので、完成度もそこそこ高い。血統面は悪くありません。

前走は阪神の未勝利戦を1分48秒3というまずまずの好タイムで勝ち切って見せました。ここで通用する力はあるはず。新馬、2戦目は完全な前残りでしたし、小回りも合いませんでした。それに比べたら馬場が渋った京都のマイル戦というのは悪くない条件です。(田んぼ馬場くらいになるなら勝負度は下げたほうが懸命ですが)

◎05 テイエムハヤブサ

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

▲14 シュウジ
☆03 リッチーリッチー
△06 メイプルキング
△07 ナイトオブナイツ

更に詳細な見解や買い目、その他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学〜予想力を上げるメソッドを紐解く〜

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!