日曜日は消化不良のレースが続いてちょっと残念な週になりました。まぁ勝負は控えた方がいいという判断のもとだったので、やけどは小さくて済みましたが。。

それにしても新潟2歳ステークスのロードクエストは恐ろしいですね。

稍重で上がり3ハロン32秒8ですか……。ちょっと鳥肌を超えて涙出そうになりました。

ただし、能力が断然なことは分かったんですが、今後人気になることを考えると扱いづらい馬といえるかもしれません

小島茂之調教師によると、「練習ではゲートが全くでなくて不安だった」とのこと。つまり、ゲート難は解消されていないわけですね。

血統的に言うと、近親に活躍馬がいないのでGIになると不安になります。良血というのは才能です。良血馬は突然、爆発的に成長することがある一方、血統的な裏付けがないといくら凄い走りをしても上のクラスになるとパッタリ……というのはよくある話。(というレベルの馬でもない気はしますが)

2歳重賞ならまだしも、GIにはディープインパクトやキングカメハメハの良血馬がゴロゴロいますから。

あと、マツリダゴッホ産駒は全体的に道悪でパフォーマンスを上げる(というか、他の産駒より能力を下げない)傾向にあります。

◆馬場状態別集計
種牡馬:マツリダゴッホ
集計期間:2013. 6. 2 ~ 2015. 8.23
———————————————————-
馬場状態 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
———————————————————-
芝・ 良 22- 31- 33-235/321 6.9% 26.8% 71 84
芝・稍重 5- 7- 14- 31/ 57 8.8% 45.6% 41 127
芝・ 重 1- 2- 0- 10/ 13 7.7% 23.1% 23 141
芝・不良 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0 0
———————————————————-

ロードクエストの場合、母父チーフベアハート、母母父リアルシャダイという超スタミナ血統ですから、道悪はむしろプラスに働いたと考えることができます。

・ゲート難の圧倒的1番人気馬
・血統的にGIで活躍できる裏付けがない
・道悪を苦にしない血統(良馬場では?)

新馬戦と今回のレースを見ると、どう考えてもGI級の力があることは間違いありません。が、こういう危険性もはらんでいる馬なので、過剰人気するようなら少し疑ってみてもいいかも

次は朝日杯フューチュリティステークスかホープフルステークスになるでしょう。朝日杯なら堅実。ただし、もし(出てこないでしょうが)ホープフルを使ってくるようなら少し危険かもしれません。と、今の段階では判断していますが、どうか。

さて、今週は久々に3つの重賞が行われます。それぞれの注目馬はパッと見、以下の様な感じです。

その馬の名(新潟記念→A/札幌2歳→B/小倉2歳→C)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

新潟記念→人気でしょうが、注目血統を持っているので外せない1頭になりそう

札幌2歳→今の馬場に合っていそう。人気馬は総じて早熟性の面で?なので

小倉2歳→普通に強いでしょう。外せない

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!