今週はスワンステークスを検証してきた。

今一度検証を振り返り、予想の参考にしよう!

スワンステークス2014予想│血統データ検証!歴代激走馬の共通点とは?
スワンステークス2014予想│データ検証!危険な人気馬を探る

ポイントを整理しよう。

◎父が2000m以上の芝GI馬
◎欧州の芝中長距離血統
◎中距離血統+自身は1400以下で活躍
◎馬体重480キロ以上
◎馬体重479キロ以上の場合は中距離orGI実績

また、現時点での想定オッズはこちら。

人気 馬名 予想オッズ
1 ミッキーアイル 2.5
2 フィエロ 3.9
3 ベルカント 5.2
4 サダムパテック 9.1
5 オリービン
※Netkeibaを参照

この中で最も嫌いたいと感じるのはこの馬だ。

その馬の名は↓↓(ランキング内で『L→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

理由は単純明快。明らかにスワンSの好走血統に合致していないからだ。

実はこの馬の父、京都外回りの1400mの種牡馬成績を見ると、屈指の成績を挙げている。

●●●●●産駒成績
集計期間:2011. 1. 5 ~ 2014.10.19
——————————————–
着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
——————————————–
7- 6- 0-20/33 21.2% 39.4% 222 117
——————————————–

しかし、スワンSで求められるのは……

◎父が2000m以上の芝GI馬
◎欧州の芝中長距離血統

この2つだ。

この馬の父は短距離のスピード血統で、母父は米国ダート血統。スワンSで求められる底力を感じさせない。

当コースの重賞を制した経験があるし、全くダメというわけではないだろうが、ここまで適性からズレた馬を買う訳にはいかない。

この馬が来るようなレース展開、馬場、血統傾向ならどのみち当たることはないだけに、ここは思い切って消してみるのも手だろう。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!