今回は新潟2歳ステークス2015に関して書いていきましょう。

まずは馬場読みですね。詳しくはメルマガでやりますが、面白い傾向が出ているんですよ。

馬場を読むことで好走馬が見えてくる。しっかりと考察していきましょう。

強い馬が走る?

まず頭に入れておきたいのが、新潟は「強い馬が走る状態にある」ということです。

先週の芝コースの人気別の成績を見てみましょう。

1番人気(9- 1- 2- 2/ 14)
2番人気(2- 5- 1- 6/ 14)
3番人気(2- 1- 3- 8/ 14)
4番人気(2- 0- 2- 10/ 14)
5番人気(0- 4- 2- 8/ 14)
6~ 人気(0- 2- 4-135/141)

ご覧のとおり、なんと1番人気が9勝! 勝ち馬はすべて4番人気以内と、人気サイドの決着が目立ちました。

ちなみに「人気馬が走る馬場状態」というのは前週の段階で読み取ることができました。これは先週配信した馬場考察のデータになります。

新潟第3週

馬場評価は……

32秒台の上がりが簡単に出るような馬場。スピードがないと厳しいため、王道血統が穴を開けている。サンデー系だけでなく、ジャンポケやタニノギムレットといった非サンデー系のダービー馬も良かった。

基本的にスピードのある強い馬が来るため、奇をてらった予想はNG。ベタに速い馬を買っていこう

チャートの「芝」と「スピード」が「5」(数字が大きい=その要素が求められる)、チェック項目の「ディープインパクト」に「◯」がついています。

ディープインパクトが走る馬場状態というのは基本的に強い馬が走る馬場状態ということです。そして総評に「スピードのある強い馬が来るため、奇をてらった予想はNG」と書いたように、継続して強い馬が来るような馬場なんですね。

今週、新潟はコース替わりなのでどの程度馬場に変化が出るか、注目ですが、基本的には「人気馬が走る」、「強い馬が勝つ=マイナー血統は割引」という理解でOKでしょう。

なお、上のような馬場考察は毎週行っていますので、よろしければメルマガまでどうぞ。

PayPalからご登録いただけると、2週間は完全無料です。

JINの勝ち組育成メルマガ

ちなみに新潟2歳ステークスの人気別の成績を見てみると、1番人気は(4- 2- 1- 3)と信頼性が高いです。また、過去10年の勝ち馬10頭中、9頭が4番人気以内、5番人気以下ながら唯一勝ったマイネイサベルは後にヴィクトリアマイルで3着、安田記念で4着になるレベルの馬ですから、相当ポテンシャルが高くない限り、人気薄が勝つのは難しいレースということなんです。

ということで今年の新潟2歳Sもあまり穴を狙いすぎない方が良さそうですね。

……とかいっておいて、同じように堅い決着と予想した札幌記念はあの結果ですから、この記事が“フラグ”になる可能性は十分にありますが(苦笑)。ただ、今の馬場傾向を見ると、そういう結論を導き出すほうが妥当でしょう。

ちなみに買った方が良さそうな人気馬といえばこの馬ですね。

その馬の名(C)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

今開催、好調な種牡馬ですし、末脚もしっかりしていますので、買ったほうが無難でしょう。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!