今一度、告知です!

まず告知!イベントやります。

■みんなで競馬を語ろう!札幌記念大討論会&穴馬を見つける方法教えちゃいます♪〜出演:TAROの競馬、ことり、KAZ、JIN〜

日時:8月22日(土) 18時〜
場所:東京都中央区八丁堀4−9−4 西野金陵ビル1F

詳細→http://keiba-times.com/event20150822/

当日は『ラッキーゲート』でお馴染みのTAROの競馬さんやYouTubeで予想を公開していることりさんたちを招いて予想&トークショーをやります!

競馬を盛り上げる場を、競馬を通じた交流の場を作りたいと思って企画しました。

まだ席に余裕はあるので、お暇な方はぜひぜひ、来てくださいね。楽しい会にしたいと思っていますので!

関屋記念の枠順傾向

さて、では簡単に関屋記念の枠順傾向を見て行きましょう。

枠番着別度数
1枠1- 0- 1-16/18
2枠0- 1- 2-15/18
3枠1- 0- 0-17/18
4枠0- 1- 0-17/18
5枠0- 1- 4-15/20
6枠0- 3- 0-17/20
7枠5- 1- 2-19/27
8枠3- 3- 2-19/27

集計期間:2005. 7.31 ~ 2014. 8.17

明らかな傾向が出ていることが分かります。7枠が5勝、8枠が3勝。なんと過去10年で外枠が8勝を挙げているんです。パーセンテージを見ても複勝率は7、8枠共に29.6%でトップ。

もともと新潟はコーナーがキツくて極端な内枠が不利なコースなんですが、関屋記念は特に外が有利ですね。

今年は12頭立てと頭数が多くありませんが、同じく12頭立てだった11年は7枠のレインボーペガサスと8枠のエアラフォンで決着。08年にしても8枠の2頭が連対を果たしました。

少頭数だからといって外枠有利がなくなるとか、内枠が有利になるというのはないわけですね。

今年の新潟の馬場は比較的フラットですが、先週も1枠はほとんど壊滅状態であまり良くありませんでした。開催が進むに連れて例年のような馬場になっていくと思います。

ということで、基本は外枠重視でOK。なのでこの馬は

その馬の名(F)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

(まぁどっちみち後ろからいくわけですが)これで中団につけるパターンはほぼなくなりました。中団につけたら、多分飛びます。追い込み一手ということで、3着が精一杯になりそうですね。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!