今回は2015年の関屋記念の検証していきましょう。

今開催の新潟の好走血統を振り返ることで、どんな血統が向いているのか、見ていきます。今の馬場を把握することで穴馬が見えてくる。

どの馬が王者に近いのか? 考察していきましょう。

新潟、今開催の好走血統

まずは今開催、新潟のマイルで4番人気以下ながら馬券に絡んだ馬たちの血統を見てみましょう。

コスモレティクルム 父ダノンシャンティ
テンプルツリー 父ブラックタイド
ウインミレーユ 父ステイゴールド
レッドカチューシャ 父ディープインパクト
クインズミラーグロ 父マンハッタンカフェ
マイネルファン 父マツリダゴッホ
マルターズアポジー 父ゴスホークケン
アラホウジョウ 父マンハッタンカフェ
パブリックフレンド 父マンハッタンカフェ

結構いますね。そして結構いる中で、明らかな傾向が出ています。

まず9頭中8頭は父がサンデーサイレンス系でした。やっぱり新潟は直線が長くて瞬発力が問われるので、ズブい血統だとなかなか穴を開けられないんですよね。

ちなみにマルターズアポジーは逃げ馬でした。瞬発力を補うためには前に行くしかない。つまり、サンデーサイレンスの血を持っていない差し馬は評価を落とした方がいい、ということですな。

では、先週の馬場はどうだったかというと……この血が激走していました!

その血統の名(C)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

この詳細はメルマガで書きたいと思っています。

メルマガでは前週の馬場を徹底的に分析することで、翌週の“狙い目”をあぶり出し、「復習&予習」が同時にできる形を取っています。

最近、より見やすいような形に変えたのも好評を頂いています。こんな感じ↓↓(データは札幌開幕週のもの)

札幌想定馬場

ファイルをお送りするので、自分でアレンジしたり、メモをとったりすることも可能です。

予想をするにはまず復習から。

馬場を知ることで激走馬が見えてくる。

そんな競馬の格言を実践するメルマガとなっていますので、よろしければご登録を。

JINの勝ち組育成メルマガ

ということで穴馬としてはこの馬が面白いでしょうね。

その血統の名(D)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

今開催の好走血統に合致しています。全く人気はないでしょうが、血統的には無視できない1頭ですよ!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!