今回は2015年のエルムステークスの検証していきましょう。

今年のエルムステークスは、帝王賞の惨敗から復活を目指すクリノスターオー、マリーンステークスで好走して勢いにのるソロル、ジュベルムーサらが出走予定です。

どの馬が王者に近いのか? 考察していきましょう。

エルムステークスの予想オッズ

まずは予想オッズを見ていきましょう。

馬名オッズ
1クリノスターオー2.0
2ジェベルムーサ4.3
3ソロル4.4
4グレープブランデー8.4
5カチューシャ16.4
6ゴールスキー22.1
7ヒラボクプリンス30.4

この辺りが上位人気になる馬たちですね。

上位3頭が抜けた人気になっていますね。クリノスターオーは前走こそダメでしたが、地方が合わなかっただけ。クリソライトに常にプレッシャーをかけられていたので、展開面も厳しかった。

もともと重賞で3勝していますし、実力が上位なのは間違いないでしょう。

ソロルも重賞勝ちの実績がありますし、ジュベルムーサにしても2走前に復帰して以降、きっちり馬券圏内に走っています。

ただし、ソロルとジュベルムーサに関しては不安も。マリーンS組は成績がよくありませんし、2頭ともエルムステークスで人気に支持されながら馬券に絡めなかった過去を持っています。

となると、穴馬が台頭してもおかしくないのでは?

ということでパッと見、面白そうなのはこの馬ですね。

その馬の名(B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

まぁ正直、今年はあまり買いたい馬がいないんですが(苦笑)、3強以外で挙げるならこの馬でしょうか。

エルムステークスは芝的な要素が問われるので、サンデーサイレンスやキングマンボの血を持っているのがベター。かといって芝馬が走れるほど軽くはないので、ダートで走れる芝血統がベスト。

本当はそういう上がり馬、特に若い馬がいたら買いたいんですが、今年は不在。となると、狙うとしたら好走血統に合致するこの馬でしょうね。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!