世の中はフジロックまっただ中です。

僕がこの記事を書いている頃にはリオネル・メッシことアダム・ヤングことアウル・シティーがgood time中なんでしょうね。

羨ましい。

きっとこれから完全感覚Dreamerしちゃうんでしょう。なんてこった。ズルい。

と、悲願でも仕方ないですね。僕たちには競馬がある。頑張って予想しよう。

買いづらい種牡馬

はい、ということで2歳重賞で買いづらい種牡馬について書いていきましょう。

今回のメンバーの父を見ていくと……

ディープインパクト
フレンチデピュティ
ダイワメジャー
シンボリクリスエス
ファルブラヴ
マイネルラヴ
サウスヴィグラス
ファスリエフ
エンパイアメーカー
ダノンシャンティ
ディープスカイ
Malibu Moon

と並んでいるわけですが、買いづらいなぁと思うのがダイワメジャーですかね。この中だと。

ダイワメジャーは皐月賞馬ですが、初勝利は年明け3歳でしたし、本当に完成したのは古馬になってから。あまり早熟なタイプではなく、どちらかと言えば晩成型と言える馬でした。

産駒も同じような傾向が出ています。完成度の高さが求められる2歳重賞ではあまり走っていないんですよね。今までのトータルの2歳重賞における成績は……

(2−2−3−30)
勝率5%
複勝率19%
単勝回収値20
複勝回収値40

ご覧のとおり、かなり低調なんですよね。走ることには走っているんですが、いかんせ回収率が低すぎる。なんといっても連対馬4頭はすべて2番人気以内、3着まで広げても4番人気以内に支持された人気馬しか来ていません。

今回は3頭エントリーしていますが、あまり高い期待は持つべきではないのではないかと思ってしまいます。

ちなみに同じく「あんまり買いたくないなー」と思うのがこの馬です。

その馬の名(B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

当初は高く評価しようと思いましたが、検証を進めていくうちにあまり買いたい馬ではなくなりました。ちなみに父の産駒の2歳重賞成績は(1−0−2−22)とこちらも低調。あまり大きな期待は持たないほうが良さそうですね。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!