今日は3歳ダート馬たちの頂上決戦ジャパンダートダービーがありますね。

簡単に、見解を書いていきましょうか。出走馬はこんな感じ。

1―1 コスモエポール(牡3│畑中信司│佐賀│中川竜馬)
2―2 マイネルサクセサー(牡3│柴田大知│美浦│畠山吉宏)
3―3 フジノサムライ(牡3│石川倭│北海道│米川昇)
4―4 ポムフィリア(牝3│戸崎圭太│美浦│高橋裕)
4―5 マイネルジャスト(牡3│真島正徳│佐賀│真島元徳)
5―6 クロスクリーガー(牡3│岩田康誠│栗東│庄野靖志)
5―7 ストゥディウム(牡3│石崎駿│船橋│矢野義幸)
6―8 インディウム(牡3│木村健│兵庫│田中範雄)
6―9 ノンコノユメ(牡3│C.ルメール│美浦│加藤征弘)
7―10 ライドオンウインド(牡3│古川吉洋│栗東│木原一良)
7―11 パーティメーカー(牡3│的場文男│浦和│小久保智)
8―12 ラッキープリンス(牡3│今野忠成│浦和│小久保智)
8―13 ディアドムス(牡3│三浦皇成│美浦│高橋裕)

まず、地方馬はさすがに厳しそう。大将格だったロールボヌールが屈腱炎で離脱するなど、かなり層が薄くなっています。

東京ダービー馬ラッキープリンスにしても、前走は時計も内容も平凡でしたから、ここでも上位にこられるかというと……。

ということで、JRA勢の戦いになりそうです。

JRA勢の取捨選択

ノンコノユメ

キャリア7戦すべてで上がり1位。前走はユニコーンステークスを快勝と勢いに乗っている。差し馬で不利を受けやすいため、実質少頭数になる点はプラスに働きそう。

ただし、マイルのユニコーンSから大井の2000mに条件が変わるのは明らかにマイナスに働きそう

さらに言うとトワイニング産駒は距離の壁に打ち挙がる可能性があるんですよねぇ。1800m以上の重賞で活躍したのはロールオブザダイスくらい。そもそも短距離色が濃く、中距離に出走してくる馬自体が少ない。本質的に地方のダートの中距離は厳しいでしょうね。

ノンコノユメ自身、OPになってからマイルでは2戦2勝ですが、伏竜ステークスでは5着に入るのが精一杯でした。そう考えると……頭なしで考えたい馬ですね。

クロスクリーガー

ということで軸にするならこちらでしょう。

ハイレベルの伏竜Sで1着となり、兵庫チャンピオンシップも圧勝。実力、距離適性ともに問題ない。ちなみに兵庫チャンピオンシップで1.5秒ぶっちぎったリアファルは次走鳳雛ステークスでライドオンウインドの0.1秒差の3着になっています。一概に比較はできませんが、まぁ普通に考えて実力は上位でしょう。

おそらく1番人気でしょうが、ここは揺るがない気がしますね。アドマイヤオーラは地味な種牡馬ですが、能力の高い産駒を出しています。父サンデー系のダート適性が高い種牡馬というのはゴールドアリュールやマンハッタンカフェなど、大井ダート2000mのGIで結果を出していますしね。

盤石でしょう。

ライドオンウインド

前述のとおり、鳳雛Sを勝ったものの、クロスクリーガーとの比較で言うとやや分が悪い。

ただライバルたちが総じて後ろからいくタイプの馬であるのに対し、この馬は先行力を持っています。そうなると、その強みが生きてくる可能性は十分にありますよね。

アグネスデジタル産駒は昨年、カゼノコがこのレースを勝っています。近親の活躍馬はOP馬のモグモグパクパクくらいなのでスケール感は微妙ですが、このメンバーなら十分でしょう。

マイネルサクセサー

ダート血統なのでポテンシャルはなくはないですが、まぁこの戦績ですからね。厳しいでしょう。

ポムフィリア

着順だけ見ると優秀に見えますが、関東オークスと兵庫CSは2秒以上負けていますからね……。

父フォーティナイナーズサン×母父マイネルラヴでキャリア2勝が1200mと明らかに短距離に適正がある。基礎的な能力はあるため地方の中距離ならやれる力があるのでしょうが、さすがにJRAの強い馬が出てくると……。少なくとも頭はなくて、着狙いの3着あたりが現実的な落とし所ではないでしょうか。

ディアドムス

ドバイはまぁ厳しかったとして、ヒヤシンスステークスは先行勢に厳しい流れの中、ゴールデンバローズやクロスクリーガーより重い58キロを背負って4着なら見どころあり。クロスクリーガーとはタイム差なしですからね。北海道2歳優駿にしてもカラパナビーチが1000万条件を突破しましたし、オヤコダカなんかも弱い馬ではないですから、それなりに評価して良さそう。距離が伸びるのもプラス。

ただジャングルポケットは完全に芝種牡馬で、ダートの活躍馬は全く出ていません。この馬自身がダート重賞を勝っているとはいえ、2歳重賞の地方交流ですからね。。2、3着はあるかもしれませんが、勝ちきるまではどうか、といったところ。

見解はこんな感じ。

ということで予想は……

大井11R ジャパンダートダービー

◎06 クロスクリーガー

人気ブログランキング内で公開中!

▲13 ディアドムス
☆04 ポムフィリア
人気ブログランキング内で公開中!

クロスクリーガーは仕方ない感じ。逆転があるとすれば●●●●●●。頭はこの2頭。

ディアドムスとポムフィリア、●●●●●●は2、3着で。●●●●●は飛ぶことも考慮した馬券を買いたいですね。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!