3歳ダート王決定戦ジャパンダートダービー。制したのはダート5戦5勝のハタノヴァンクールだった。

ハタノヴァンクールは
父キングカメハメハ
母父ブライアンズタイム
母母父サンデーサイレンス
母母母父ノーザンテースト
という血統。

☆━━━━PR━━━━☆
JIN競馬メルマガ
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

日本競馬界を築いてきた馬たちで構成された、血の歴史を証明するような馬で、仮に5月最終週の府中でのダービーで走っていてもおかしくはない血統だ。

しかし、父、母父共に芝とダート両方で活躍馬を輩出している万能種牡馬でダート適性も非常に高い。キングマンボ系、ロベルト系ともにパワーを誇る系統で、特にブライアンズタイムはブルーコンコルド、エスポワールシチーなどの母父だ。ダートの猛者たちの躍進をかなり支えているといえる。

ちなみにハタノヴァンクールの母ハタノプリエは、天皇賞春馬ジャガーメイルの半姉にあたる。つまり、パワーの血に加えて、かなりのスタミナも持ち合わせた血統であり、GIで勝利する底力を有しているわけだ。

まだまだ底を見せていない馬だけに、今後の活躍に期待したい。

さて、今週は函館記念。

同レース3連覇を成し遂げたエリモハリアーに代表されるように、このレースで求められるのは圧倒的なスタミナと持続力。父非SS系が台頭する舞台でもある。

となると、この馬は有力になってくるだろう。それは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在30位!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!