今回はアーリントンカップの出走予定・登録馬を見ていこう。

阪神芝外回り1600mで行われる。クラシックというより、NHKマイルカップへ向けた重賞として位置づけられているレースだ。

昨年はミッキーアイルがここを制した後、NHKマイルカップを制した。さらに2年前の覇者、コパノリチャードは翌年、高松宮記念を制覇。そして3年前の1着馬、ジャスタウェイは世界ナンバーワンホースへと上り詰めた。

今年はどんなレースになるのだろうか? まずは出走メンバーを確認していこう。

2015年 2月28日(土) 1回阪神1日目 15頭 [仮想出馬表]
【11R】  第24回アーリントンカップ
3歳・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1600m・外 (A)

馬名性齢斤量
アルノルフィーニ牡356エイシンデピュティ
アルマワイオリ牡357マツリダゴッホ
エイムハイ牡356ディープインパクト
キッズライトオン牡356スニッツェル
ケツァルテナンゴ牡356チチカステナンゴ
ジャジャウマナラシ牡357アサクサデンエン
テイエムダンシング牡356ダンスインザダーク
ナイトフォックス牡356サクラバクシンオー
ナリタスターワン牡356ショウナンカンプ
ナヴィオン牡356ハーツクライ
ネオスターダム牡356ネオユニヴァース
ネオルミエール牡356ネオユニヴァース
マテンロウハピネス牡356ダイワメジャー
ヤマカツエース牡356キングカメハメハ
ヤングマンパワー牡356スニッツェル

勢力図を予想

今年はなかなか難しいメンバーになった。

まず注目はナヴィオンだろうか。ききょうステークスを制し、デイリー杯2歳ステークス、シンザン記念で3着になった実績を持っている。メンバー内で実績は断然と言っていい。

ただ、昨年の夏からコンスタントに使われてきて、全く休養を取っていない。上積みという点では疑問があるだけに、伏兵の台頭を考慮したほうが良さそうだ。

これに続くのが朝日杯フューチュリティステークスで上位に食い込んだアルマワイオリネオルミエールだろう。同じ舞台で行われるアーリントンカップでは勝ち負けに持ち込みたいところ。

あとはきさらぎ賞で思い切った先行策をとったネオスターダム、前走オープンを勝ったナイトフォックスあたりが人気に支持されるはず。

ただ人気馬と伏兵の力の差はそれほどない印象だ。1勝馬でも十分に勝負になりそう。しっかりと適正と力を見極め、馬券を的中させていきたい。

なお、現時点での本命候補はこの馬だ。

その馬の名(B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!