本日、メルマガで唯一配信したのはデイリー杯2歳ステークス。土曜日ということで勝負度は低かったものの、しっかりと3連単を的中することができた。

京都11R デイリー杯2歳S/勝負度C

◎08 タガノエスプレッソ → 1着
○04 グレイスフルワード → 7着
▲09 アッシュゴールド → 2着
☆02 ナヴィオン → 3着
△01 ケツァルテナンゴ → 6着

配当は安かったが、3連単ではタガノエスプレッソを頭で買う馬券を厚く購入。想定4800円購入で28980円の払い戻し。回収率604%ならまずまずだろう。

“ベタな血統”タガノエスプレッソ

お伝えしたとおり、デイリー杯2歳Sはベタなクラシック血統が走るレースだ。

しかし、ナヴィオンは1番人気で信頼できないハーツクライ産駒。アッシュゴールドの父ステイゴールドの産駒は今秋の京都開催で(1−0−2−33)と不振だし、京都における重賞で強調できるタイプではない。

そしてマツリダゴッホ産駒のアルマワイオリ、チチカステナンゴ産駒のケツァルテナンゴはクラシック血統ではなく、好走血統に合致していない。

そうなると、タガノエスプレッソの1択になる。

父ブラックタイドは当コースの特注血統であるディープインパクトの全兄。母父キングカメハメハ、母母父トニービンはベタなクラシック血統であり、好走血統に完全に合致している。

しかも当レースは距離短縮馬の期待値が高い。タガノエスプレッソの前走は芝1800m。しかも1分48秒を切る好タイムを記録した、なかなかレベルの高い1戦だった。

これだけ買い材料があり、ライバルたちの不安が大きければ、頭で厚く買うのが正解。結果、予想通りになってよかった。

明日は大一番、エリザベス女王杯が控えている。しっかりと馬場を分析し、明日に活かしていきたい。

参考になったなら、応援クリック、よろしくお願いします。

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

なお、当ブログの紹介欄でエリザベス女王杯の嫌いたい人気馬(I)を公開中しているので、そちらも要チェック!(ランキング内で『I→馬名』の順で記載)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!