ファンタジーS│過去5回好走馬血統

着順馬名種牡馬母父馬
ベルカントサクラバクシンオーボストンハーバー
モズハツコイクロフネサクラバクシンオー
アドマイヤビジンクロフネゴールドヘイロー
サウンドリアーナケイムホームダンシングブレーヴ
ローブティサージュウォーエンブレムSingspiel
アメージングムーンアドマイヤムーンテンビー
アイムユアーズファルブラヴエルコンドルパサー
アンチュラスディープインパクトWild Zone
ファインチョイスアドマイヤムーンタイキシャトル
マルモセーラクロフネタマモクロス
ホーマンフリップフジキセキフレンチデピュティ
ホエールキャプチャクロフネサンデーサイレンス
タガノエリザベートスペシャルウィークStorm Cat
ベストクルーズクロフネサンデーサイレンス
グレナディーンスペシャルウィークAlydar

集計期間:2004.11. 7 ~ 2013.11. 9

概要

ファンタジーSは京都芝外回り1400mで行われる2歳の牝馬限定重賞だ。

ファンタジーSといえばなんといっても“波乱の歴史”に注目すべきだろう。

過去10年で1番人気が勝ったのはわずかに1回。2013年は3連単61万馬券、2012年は同15万馬券、2011年は同10万馬券と、必ずと言っていいほど波乱が起こる。(6年連続3連単10万馬券以上

適正が重要なレースだが、2歳の牝馬たちの適正をこの時期に見分けるのは難しい。だからこそ、配当が付いているのだ。

言い換えれば、適正を見極められれば高配当を得られる可能性が高い。しっかりと検証していきたいところだ。

好走血統初見

・とにかくクロフネヴァイスリージェント系)が狙い目

・2歳重賞のため、米国ダート血統のような早熟血統がよい

・フジキセキ(=現朝日杯フューチュリティステークスの覇者)のように、2歳GIと関わりのある血

・父サンデー系は割引。過去10年まで広げても好走馬30頭中23頭は父非サンデー系

パッと見、面白いと思うのはこの馬↓↓(ランキング内で『B→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

ファンタジーSの徹底検証記事一覧はこちら↓↓

ファンタジーSの検証はこちらをクリック!