前回の小倉記念の検証では「好走血統」に関して取り上げた。

二桁人気馬を含む人気薄馬たちを激走に導いてきた血が何なのか、分かったと思う。

今日も引き続き、人気薄馬たちに共通する血を探っていきたい。

ダートの血

小倉記念では持続的に良い脚を使っていくことが重要になる。

また、夏場の小倉の馬場はパワーが求められる傾向にあるため、ダートの血が強調できる

実際、歴代の好走馬たちはダートGIの血を持っていた。

ナリタクリスタル
父スペシャルウィーク(ダートGI馬ローマンレジェンドらを輩出)

キタサンアミーゴ
父フジキセキ(ダート王カネヒキリを輩出)
母母父ジャッジアンジェルーチ(ダートGI3勝)

リクエストソング
父シンボリクリスエス(ダートGI馬を輩出)
父母父シアトルスルー(アメリカ三冠馬)

ニホンピロレガーロ
母母父ブレイヴェストローマン(ダートGI馬を輩出)

クラウンプリンセス
母父シアトルスルー
母父ミスタープロスペクター

ケンブリッジレーザ
父タイキシャトル
(ダート3戦3勝、ダートGI馬ではないが同様以上のポテンシャルを保持)

アラタマサモンズ
父タバスコキャット(アメリカ二冠馬)
母父ファピアノ(BC馬などを輩出)

主要な馬だけあげたが、ほとんどがダートで優れた成績を挙げた馬(=パワーのある馬)の血を持っていた

特に人気薄の場合は、好走血統を持っていないと激走するのは難しい。

となると、ダートの血を色濃く持つこの馬は面白い穴馬になりそうだ

その馬の名(D)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!