徹底検証まとめ

今週は安田記念を徹底的に検証してきた。

検証を今一度振り返り、予想の参考にしよう!

エプソムカップ2014│データから読み解く穴馬と危険な人気馬とは?
エプソムカップ2014│毎年穴を開ける注目血統とは?
エプソムカップ2014│好走血統を暴く!ノーザンダンサーの血に注意
エプソムカップ2014│激走率60%超の必殺ファクターとは?

土曜日の東京の馬場

東京では芝が5レース行われたが、すべてのレースで「4角3番手以内」の馬が勝利した。

4R
エリーフェアリー
4角2番手

5R
ホワイトエレガンス
4角1番手

8R
ショウナンバーキン
4角1番手

9R
ベステゲシェンク
4角3番手

12R
クロイゼリンチャン
4角2番手

先週は馬場の悪化による影響から差しもそこそこ届いていたが、良馬場になったことで前有利が顕著な状態になった。

血統的にはグレイソヴリンやニジンスキーの血を持つ馬が穴を開ける傾向にあった。

となると、脚質的に強調できるこの馬は大穴を開ける資格を持っているといえる。

その馬の名(L)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!