徹底検証まとめ

今週は安田記念を徹底的に検証してきた。

検証を今一度振り返り、予想の参考にしよう!

安田記念2014│歴代データから紐解くレースの特徴とは?
安田記念2014│好走血統を探る!瞬発力の血はマイナス評価!?
安田記念2014│過去のデータから紐解く危険な人気馬の共通点とは?
安田記念2014│激走率50%の必殺ファクターとは?
安田記念2014│重馬場でスタミナ血統馬が台頭する?
安田記念2014│血統考察〜東京GIのトレンドを探れ!〜
安田記念2014│全頭診断!グランデッツァやエキストラエンドの評価は?
安田記念2014│全頭診断!ジャスタウェイやダノンシャークの評価は?
安田記念2014│全頭診断!トーセンラーやフィエロの評価は?

土曜日の馬場傾向

今日、マイル戦は行われなかったが、1400Mが2レース、1800Mが1レース行われた。

この3レースの傾向を見てみると、明らかな「血統の偏り」が見られた。3番人気以下ながら好走したのは5頭。この5頭は、ある共通の血を持っていた。それは……

凱旋門賞血統or天皇賞春血統

5頭は、スタミナがなければ勝つことができない欧州の中長距離GI、もしくは日本の長距離GIに関わりのある血を持っていたのだ。

4R
3着 カワキタアロー(9番人気)
父ブライアンズタイム
→菊花賞、天皇賞春馬を輩出

4着 サンアンドムーン(12番人気)
母父ダンシングブレーヴ
→凱旋門賞馬

5R
2着 スマートプラネット(9番人気)
父ファルブラヴ
→欧州の中距離GI6勝
母父アルカセット
→凱旋門賞馬

3着 サンクタリリアス(4番人気)
母父ブライアンズタイム
母母父ブラッシンググルーム
→凱旋門賞馬を輩出

10R
2着 シングンジョーカー(5番人気)
父シングンオペラ
→欧州スタミナ種牡馬の代表格サドラーズウェルズ系
母父ラムタラ
→欧州3冠馬

3着 サクラディソール(4番人気)
母父エルコンドルパサー
→凱旋門賞2着馬(※当日不良馬場)
母母父トニービン
→凱旋門賞馬

ご覧のとおり、すべての馬がスタミナの血を持っていた

これから徐々に雨は弱くなっていくようだが、劇的に馬場が回復することはないだろう。(日曜日の天気予報は曇のち雨)

となると、安田記念の好走血統以前に、道悪に対応できるかどうかが重要になってくる。それを意識して、予想していきたいと思っている。

となると、日本の長距離GI血統×凱旋門賞血統のこの馬は大穴馬の資格を持っている

その馬の名(K)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!