穴馬を探せ!

本日は京都でGIII平安Sが行われる。

ナムラビクターやジェベルムーサといった今後のダート界を担うであろう新星が複数出走している。

そんなレースのポイントはどこにあるのだろうか? 血統面から考察していこう

平安Sの好走血統

平安Sがこの時期になったのは昨年から。その前は同時期に東海Sが行われていたため、そちらも対象として検証を進めたい。

京都ダート1900Mの重賞におけるポイントは何と言っても……

・芝中距離血統

である。過去の好走馬の父親を見ていくと……

キングカメハメハ
ホワイトマズル
シンボリクリスエス
ステイゴールド
マヤノトップガン

ご覧のとおり、まるで芝の重賞のようだ。ワイルドラッシュやカリズマティックといったダート種牡馬の産駒も好走しているものの、出走している比率から考えれば明らかに狙い目は「芝の中距離血統」だといえる。

また、京都ダート1900Mは逃げ・先行馬が有利なコースだ。

ということで……

・芝の中距離血統を持った先行馬

これを狙うのが最もベターな選択だといえる。となると、穴馬として最もおいしいのはこの馬だろう。

その馬の名(K)は→「人気ブログランキング」で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

血統的には一番面白いと言っても過言ではないし、前走のパフォーマンスも高かった。今回は昇級初戦だが、ここでも好勝負だろう。

なお、平安Sの予想完全版や推奨レースの配信はメルマガと競馬予想グランプリで行っているため、そちらを参考にしてほしい。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!