東西注目重賞を予想!

昨日は推奨レースで3連単33万馬券を的中

この勢いに乗って、本日も的中を重ねたいところだ。

ブログでは恒例となっている重賞の危険な人気馬について書いていこう。

中山記念&阪急杯の危険な人気馬

まず阪急杯から。

このレースの「危険な人気馬」は明らかにこの馬だろう。

この馬の種牡馬の産駒は芝1400Mの適正が非常に低く、まだ重賞勝利も1つしかない。

過去1年でも(2−2−1−15)で複勝率25%と、この種牡馬の産駒にしてはかなり低調な数字となっている。過去の同時期の開催を振り返っても、(0−0−0−6)と、全く振るっていない。

マイル路線では堅実に走っているが、マイルと1400Mでは求められる要素が全く異なるため、信頼性は高くない。

中間、大雪の影響で一悶着あったし、休み明けということもあって、人気では絶対に買いたくない馬だ。

その馬の名(J)は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

次に中山記念について。

この馬は前走で圧倒的なパフォーマンスを披露したが、好走条件がかなり偏っている。

好走条件以外ではパフォーマンスを落とす可能性が高く、中山芝1800Mはこの馬の好走条件ではない

実際、中山では1回しか走っていないが、この時は1番人気で3着と人気を裏切っている。

血統的にもそこまで信頼性は高くないし、今回は静観してしかるべきだろう。

その馬の名(K)は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!