トライアルは波乱の可能性あり!?

好天に恵まれた今週末。これだけ空が澄み渡っていると気持ちが良いものだ。

本日はチューリップ賞とオーシャンSが行われる。どちらもメルマガで配信を予定しているため、興味がある方は登録をお願いしたい。

ブログでは恒例となっている“危険な人気馬”について書いていくことにしよう。

チューリップ賞の危険な人気馬

まずチューリップ賞から。阪神JF2着のハープスターが圧倒的1番人気(11時現在で1.1倍!)に支持されている。

このレースでポイントとなるのが「早熟血統」と言える。

昨年の勝ち馬クロフネサプライズ、一昨年の勝ち馬ハナズゴールはいずれも血統的に早熟な面を持っていた。

桜花賞トライアルだけに、本番ほど厳しい展開にはならない。素軽い血統が穴を開ける傾向にあるのがこのレースの特徴なのだ。

となると、人気馬の中ではこの馬の信頼性がやや落ちる

その馬の名(K)は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

一応、配信した予想で印を打ってあるが、人気馬の中ではやや優先順位が落ちると言わざるをえない。

オーシャンSの危険な人気馬

中山芝1200Mで行われるオーシャンS。ここにも圧倒的1番人気がいる。昨年のスプリントGIで2戦連続馬券に絡んだハクサンムーンだ。

力が上位であることは間違いないが、個人的には少し嫌いたいと思っている。少なくとも、頭で買いたい馬ではない。

ただ、より危険な人気馬という意味ではこの馬が最適だろう。

その馬の名(L)は→
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

血統的に合っていないし、速い流れについていくことにも苦労する可能性が高い。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!