歴代勝ち馬のブエナビスタ (C)arima0208

本当の力を問われる阪神芝1600m。クラシックに直結する阪神ジュベナイルフィリーズ。

当然、このレースにおいても血統考察は欠かすことができない。

過去の好走馬を見ると、1つの答えが見えてくる。キーワードは、「ノーザンダンサーとグレイソヴリン」である。




JIN競馬メルマガ!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

阪神JFはスピードとスタミナが求められるレースで、ノーザンダンサーとグレイソヴリンの血は非常に強調できる。実際、過去の好走馬を振り返っても、それは明白だ。

2011年
1着 ジョワドヴィーヴル
母父カーリアン(ノーザンダンサー系)

2010年
1着 レーヴディソール
母父ハイレストホーナー(グレイソヴリン系)

2009年
1着 アパパネ
母父ソルトレイク(ノーザンダンサー系)

2008年
1着 ブエナビスタ
母父カーリアン

2007年
1着 トールポピー
父ジャングルポケット(グレイソヴリン系)

ご覧の通り、歴代の1着馬たちはいずれかの血を必ず父か母父に持っていた。また3着以内に対象を広げても、過去5年好走馬15頭中12頭はこの条件に当てはまっていた

今年もノーザンダンサー系かグレイソヴリン系の血を持っている馬が好走する可能性は高いだろう。逆にミスプロ系(キングマンボ系を除く)は全体的に不振で、連対した馬はゼロ。3着に3頭いるのみで、ラシンティランテやシンメイフジなど人気を裏切る馬も多数見られる。

そういった意味では、父か母父がミスプロ系の人気馬は血統的には嫌ってしかるべきだろう。となると、今回この馬は“危険な人気馬”ということになるかもしれない。その馬の名は……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

なぜか当たるサイトがあります。

僕の買い目ともたまに被る時がありますが
なぜかこのサイトは買い方が上手い。

馬券を確実に当ててくるのです。

先日の実績ではなんとエリザベス女王杯を的中してました。

11/11 京都11R エリザベス女王杯

3連単

的中 15−12−6  50,810円

7番人気のレインボーダリア をバッチリ。

今週以降の予想の参考にしていきます。

さらに今だけサイトオープンキャンペーンを実施中との事。

いつまでの実施かわからないので
早めに入っておいた方がお得かもしれないですね。
そのサイトがこちらです↓

http://ikkitousen-o.com/?jin001

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!