重賞初勝利を挙げたルルーシュ (C)arima0208

東京芝2500mという過酷な条件の中で抜けだしたのは、ゼンノロブロイ産駒のルルーシュだった。4コーナーから直線に入り早めに先頭に立つと、他馬を置き去りにして差を広める一方という強い競馬を見せた。

最後は詰め寄られこそしたものの、強い競馬で押し切って完勝。秋に向けて、また楽しい1頭が台頭した。

正直、ルルーシュがここまでの競馬をするとはまったく想像していなかった。対抗のムスカテールが好走したものの、ルルーシュを切っていた時点で完敗。オーシャンブルーはあの位置取りでは厳しかった。。。

では、ルルーシュは本当に強い競馬をしたのか。それについてラップ的な見地から探って行きたいと思う。




JIN競馬メルマガ!
携帯版 / PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

GREE炎上!ある男性が【日記】で書いた【稼げる裏技】話題に!

それにしてもルルーシュは強い競馬をした。同馬は……

父:ゼンノロブロイ
母:ダンスーズデトワール
母父:ハイレストオナー

という血統。ハイレストオナーは欧州で走った馬ではあるものの、特別スタミナ系の種牡馬というわけではない。イスパーン賞(仏GI/1850m)での勝利があるだけで、中距離以上での実績は皆無。それがルルーシュを嫌った理由でもある。

しかし父のゼンノロブロイは東京の鬼であり、前年のアルゼンチン共和国杯をトレイルブレイザーが制していたことを考えればもっと重要に扱うべき種牡馬だった。また、母母父のダンシングブレーヴの血もきいたと言えるだろう。

とはいえ、レースの流れが厳しかったかといえば否。過去のGI馬を輩出したレースの流れと比較すると、これははっきりする。

2012年
6.8−11.2−11.0−12.1−12.3−12.3−12.9−12.6−12.1−12.1−11.5−11.2−11.8

2010年(1着 トーセンジョーダン)
7.0−11.1−10.8−12.2−12.2−12.1−12.2−12.3−12.1−12.2−11.8−11.6−12.4

2009年(1着 スクリーンヒーロー)
7.3−11.3−11.4−11.9−12.2−12.0−12.1−12.3−12.2−12.0−11.6−12.3−12.2

2010年、2009年は道中12秒台前半で推移し、極端に緩むことはなかった。その分、上がりもかかっているが、それはスタミナを要求されるレース質になった証でもある。

しかし今年は道中12.9−12.6と12秒台後半のラップを連続で刻むなど、緩い流れとなった。その分、ルルーシュにとっては楽な展開となり、押しきれることが可能となったのだ。

ということで、ルルーシュが強い競馬をしたことは間違いないが、過去の勝ち馬たちのようにGIのステージで通用するかどうかは、このレースだけではわからない。むしろ、常に人気するタイプの馬であるだけに、過剰人気になるようなら思い切って消してもいいのではないかとすら思っている。

ルルーシュは強い勝ち方はしたが、強さの裏付けという点ではやや疑問が残る。そんなアルゼンチン共和国杯だった。

 

さて、来週はエリザベス女王杯。ヴィルシーナやフミノイマージンらが人気を集めるだろうが、エリザベス女王杯で毎年重要になってくるのが以下の要素である。それは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在10位以内!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

10月28日京都11RカシオペアS。
1着になったリルダヴァル、2着のダノンバラードは予想できる範囲でしたが
3着のシルクアーネストを拾うのは難しかった・・・
このレースを当てた競馬情報サイトはないものかと、ライバルの無料情報をチェックしていたところ・・・。

マジか(><)

カシオペアSの3連単(万馬券)を12点で的中させた無料登録サイトを発見してしまいました・・・。

裏@勝馬NAVI

そのせいか、今週は少し元気がありません。。

ちなみにその予想の買い目内容と結果は、

10月28日京都11RカシオペアS

【買い目】

3連単 フォーメーション(12点)

1着:1
2着:3・6・7・10
3着:3・6・7・10

【結果】

1(リルダヴァル)→6(ダノンバラード)→7(シルクアーネスト)

3連単 22,330円 的中

さらに、このサイトはこの3連単フォーメーション12点作戦で

先週行われたレースで、なんと6レースも的中させていました。

これはすごい・・・
http://ura-navi.com/?AD_CODE=gs003_058

参りました・・・。

ただ、僕もお金が欲しいです(^_^メ)

使える情報であれば、たとえそれがライバルの競馬予想サイトの
ものであっても、使わせてもらいます。

今週の無料予想もものすごく期待してます!

裏@勝馬NAVI

ご参考までに。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!