「予想」の記事一覧

東京大賞典2014│予想を公開&中山・京都金杯の注目馬

予想
(C)y.tsutaya

有馬記念はジェンティルドンナに脱帽だった。正直、間違っても来ないと思っていただけに、完敗としか言いようがない。期待してくださったメルマガ読者の皆様、またブログを見てくださっている皆様には役に立てなくて申し訳ない。有馬記念の徹底回顧は後ほど。

朝日杯フューチュリティS2014│予想公開!タフな馬場に合う穴馬は?

予想
(C)masaminh

上記の検証を頭に入れた上で、ネオルミエールを推奨したい。最大のポイントは馬場適正だ。土曜日に降った大雨の影響により、阪神の馬場はタフさを増している。先週はベタなクラシック血統が走る総合力が問われる馬場だった。しかし、土曜日を見る限り、よりタフな血統でなければ来られなくなっている。

阪神ジュベナイルフィリーズ2014予想│血統評価最上位馬を公開!

予想
ディープインパクト

ショウナンアデラを推奨したい。阪神JFで狙うべき馬のタイプは2つ。ブエナビスタやウオッカ、アパパネといった歴史に残る名牝か、2歳秋の時点で最高のパフォーマンスを発揮する可能性が高い早熟馬。どちらかのタイプしか、馬券に絡むことはない。そして、どちらを狙えばいいかというのは明白だ。

チャレンジカップ2014予想│激走の可能性が高い穴馬を公開!

予想
アズマシャトル

アズマシャトルはゼンノロブロイ×マルゼンスキーという血統。ゼンノロブロイ自身がダービー2着、菊花賞4着だったことで分かるように、“THE クラシック血統”のディープインパクトらに比べるとクラシック適性は落ちる。言い換えればクラシック寄りのサンデー系より、チャレンジカップに適正がある可能性が高いということだ。

チャンピオンズカップ2014予想│激走の可能性が高い注目馬を公開

予想
ローマンレジェンド

ローマンレジェンドを推奨したい。中京ダート1800mは芝的な要素が問われる。ローマンレジェンドはダービー馬スペシャルウィークの産駒であり、母系には米国ダートの血を持っているため、好走血統に合致している。ローマンレジェンド自身が当コースのレコードを持っていることでも適正の高さが分かるはずだ。

ページの先頭へ