本日の激走の可能性が高い馬、通称“ゲキ馬”はタンザナイトSから。

その馬の名(T)は↓↓(ランキング内で『T→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

メンバー的にスロー濃厚。馬場はフラット気味であるものの、やや前が有利。となると、前へ行けて粘り込める馬を狙いたい。この馬は今回、展開に恵まれそうだし、血統的にもいい。狙ってみたい1頭だ。

中京11R チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップの検証、未読の方はこちらから御覧ください。

↓↓↓

チャンピオンズカップ2014予想│検証まとめと嫌いたい人気馬

上記の検証を頭に入れた上で、ローマンレジェンドを推奨したい。

中京ダート1800mは芝的な要素が問われる。ローマンレジェンドはダービー馬スペシャルウィークの産駒であり、母系には米国ダートの血を持っているため、好走血統に合致している。

ローマンレジェンド自身が当コースのレコードを持っていることでも適正の高さが分かるはずだ。

3走前は全く向かない流れ、2走前は様々なアクシデントが重なり、力を発揮することができなかった。

前走のエルムステークスは全く向かない小回りでの競馬だったが、力でねじ伏せてみせた。同2着のクリノスターオーが次走シリウスステークスを快勝し、同3着のインカンテーションは3連勝でみやこステークスを制覇。メンバーレベルは決して低くなかった。

エルムSからの休み明けというのはネックであるものの、もともと鉄砲がきくタイプ。持ち前の末脚を生かして好走する可能性は十分にある。

なお、ローマンレジェンドより魅力的な馬がいるため、本命はそちらに打った。

チャンピオンズカップの最終結論はメルマガと競馬予想グランプリで配信。乞うご期待!

JINの勝ち組育成メルマガ

↑↑メルマガはこちらから登録できます↑↑

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!