おはようございます! JINです。

サイトの記事を上げようと思ってなかなか上げられないので「サーバートラブルか?」と思い調べてみると、「容量が足りません( ー`дー´)キリッ」と言われてしまいました……。そうですよね、もう3年も4年もやっていれば色々積もってくるわけで。整理しなきゃ。

ということで遅くなりました!

今日は早速、予想へ!

本日の注目穴馬

本日予想したレースの中で特に注目する穴馬は以下になります。

京都9Rあやめ賞の注目穴馬↓↓

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

前走の回顧→「出遅れ。直線前詰まって全く追えず。ノーカウントでOK。次走、人気がないなら狙ってみたい」。ということで、狙ってみます!



予想の前に……

当サイトでは独自の印や勝負度合いを用いています。未読の方は以下でご確認を。

印の意味はこちらへ

勝負度、自信度、波乱度について

東京11R 青葉賞/勝負度D 自信度C 波乱度C

青葉賞といえば例年、超スローペースの上がり勝負になるのが通例です。よって、瞬発力のある馬を選ぶのがベター。そうなるとレーヴァテインやプロディガルサンあたりが有力……となりそうなところですが、今年は少し、様相が異なりそう。

というのも、マイネルハニーがいるわけですよ。

この馬のキャリアを振り返ると、前に行くときはスローに落とさずにある程度ペースを保って逃げます。一気に距離延長になる今回はさすがにやや抑えていくと思いますが、例年のような13秒台が連発するようなラップになるとは考えづらい。ノーブルマーズもいることですしね。

要するに例年のような瞬発力勝負より、総合力を求められる展開になりそう、ということ。だから、強い馬をシンプルに買いたい。

◎はヴァンキッシュランでいいでしょう。

前走はジュンヴァルカンを下し、重賞級であることを示しました。その前は(降着になりましたが)瞬発力勝負でレーヴァテインを負かしている。質の異なるレースを、違う競馬場でやってどちらも勝っている――。単純に能力が高くなければできない芸当です。

ディープインパクト産駒の好走条件に当てはめてみても買える要素が満載。

・速い上がりを使い続けている(才能がある)
・連勝中(底を見せていない)
・重賞初挑戦(フレッシュ)

好走条件に当てはまっていて(血統が良くて)強いわけですから、素直にここから入るのがいいでしょう。

あと期待するのは2頭ですね。まずは▲メートルダール。前走の共同通信杯は何も条件がよくなかった中で3着。そこから条件は大幅に向上していますから、普通に良い走りをしてくるでしょう。ゼンノロブロイ産駒はこのレースと相性が良いですしね。

もう1頭は●●●●●●です。この馬も好走条件に当てはまっている1頭で、血統的な期待値が高い。実力的にどうか、というところですが、まだまだ底を見せていませんし、激走に期待したい。

◎06 ヴァンキッシュラン

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

▲11 メートルダール
☆09 アルカサル
△03 ロスカボス
×12 プロディガルサン
×13 レーヴァテイン

詳細な見解や買い目、その他の予想はメルマガで!

【メルマガ】実践的血統学

「なぜその馬が買えるのか?」という疑問に徹底的に答える充実の内容を完備。競馬を深く知りたい、楽しみたい、という方はこちらまで。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!