今回は福島牝馬ステークス2016の枠順が確定しました!

シャルールやアースライズ、メイショウスザンナはどの枠を引いたのか? 好枠なのか? 見ていくことにしましょう。 



福島牝馬Sの枠順

fukushimahinbas2016_gate1

基本的に福島牝馬ステークスは内枠からうまく立ち回れる馬が有利です。例年、そういう馬が穴を開けています。

ただ、今年は例年に比べて内枠有利が顕著じゃないので外目の馬にもチャンスがあるんじゃないかと思っています。今開催は開幕週から展開次第で差しが決まっていましたし、先週も雨の影響があったとはいえ、割とフラットな馬場でした。今週からBコースに変わるのでまた内が良くなるとは思いますが、例年よりは内外の差が小さいのではないでしょうか。

しかも今回は行きたい馬が結構多い。特にミナレットが外枠に入った+福島芝1800mはコーナーまでの距離が短いので、出していけばペースは上がります。他にも行きたい馬が何頭買いますしね。

そうなると、中団差しの馬にチャンスが出てくるんじゃなかろうか?と思ったりしています。

例えばこの馬なんか面白そうです。

その馬の名(B)は↓↓(ランキング内で『アルファベット→馬名』の順で記載)

人気ブログランキング内で公開中!
(現在10位前後!当サイトの紹介欄に注目馬を掲載しています)

おそらく先行〜中団につけるはず。枠もまぁ無難なところに入りましたし、展開が向けば十分に一発あると思いますよ。

メルマガ会員募集中です!

当サイトでは、重賞を含む注目レース予想はもちろんのこと、

・芝レース全レース回顧(馬別にコメントを掲載)
・種牡馬考察

を配信しています。レースを振り返り、血統を知ることが週末の予想につながっていくからです!

京成杯2

↑↑回顧のイメージ↑↑

一ヶ月3000円ですが、加入後2週間は完全無料で購読いただけます!(※) まずは何週間か購読していただき、継続するかどうか、決めてもらえれば幸いです!

詳細はこちらのページへ!

なにやら小難しいタイトルをつけてしまいましたが(笑)、何も難しいことはやっていません。気軽に登録してみてくださいねm(_ _)m

※ペイパルから申し込んでいただけると完全無料となります!